mirumom シムズ3

シムズ3での自作ポーズによるストーリー創作とプレイレビュー・ポーズ配布等

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③隣が気になるお年頃なの

Category: プレイ日記 > 隣りのGS世帯   Tagged: ときめきメモリアルGS  sims3プレイ日記  ときメモGS  
毎度ありがとうございます(?)mirumomです。
いまだに画像サイズやら何やらを迷走中の為、記事によって雰囲気が変わってしまう
かもしれませんがご容赦くださいね(汗)






はい!あた子ですよ♪
今日もプレイヤーさんは、お隣とそのまたお隣の覗き見様子伺いに余念が無いようなの。クスッ
1_20120427174559.jpg
大体、朝と夜のあたしといちごちゃんが寝ている時間にチェックしているようだけど・・・



1-2_20120427174558.jpg
この日はジャミー・ジョリーナさんがテル君ちに朝から訪ねて来たわ!

ジャミーさんって誘惑的なのよね・・・ポーラインさんと共にこの町では要注意って話よ!


3_20120427174558.jpg
うわぁ~ん、どうしよう!早速テル君を誘惑してるしー! どうする?!あたし!



4_20120427174557.jpg
何ともいいタイミングで、いちごちゃんにジャミーさんへの音楽メッセージお届けのお仕事が入ったわ!
だからいちごちゃんを叩き起こして行ってもらったの。
シムズ3ってこういう事が結構あるのよね。よくできてること。。。


5_20120427174556.jpg
もちろんあたしだって駆けつけるわよ! 身だしなみを整えてからだから遅れちゃったけど。



6_20120427174556.jpg
ジャミーさんに対してのコマンドの「妨害する」 ・・・? 妨害ビーム!


7_20120427174628.jpg
あたしだって負けないんだから ほら、ジャミーさんも笑顔で応援してくれて・・


8_20120427174627.jpg
な、何よあたしがテル君と仲良くするのが気に入らないのね?!




―と、ここで勝手にカメラが飛ばされたの。。。
     うん、以前にもこんな事があったよね。


9_20120427174626.jpg
やっぱり・・いちごちゃんよね


10_20120427174626.jpg
もう~!また失敗してお尻に火を点けちゃったのね~

やーん、どうしよう ここは警察署前で・・・水場は近くに無いわよ?!
プレイヤーはジムに行ってシャワーとか考えたらしいけど、それほど近くないしクリックできないみたい。

結局思いついたインチキがこの三択ですって。
10-2_20120427174625.jpg
セーブしないとかメンドクサイ 火事(?)中の建設モードは無理かも? で、デバッグモード選択



11_20120427174624.jpg
なんて便利な四次元ポケットデバッグモード♪
今後は携帯シャワー1個は常備させなきゃかな?とプレイヤーが言ってました


12_20120427174711.jpg
もう!いちごちゃんたら!あんまり恥さらしな事しないでもらいたいわねぷんっ




えっと、今日は日が落ちる前に葉月君・・あ、ケイ君ね。の所へも行こうと思うの。
13_20120427174710.jpg
目的地が近いと便利よね。さすが【隣りの~】だわ


14_20120427174709.jpg
いたいた♪ あら、ジャレドともめてる最中だったのね。




16_20120427174709.jpg
ケイ君ったらいきなりハグしてくるんだもん!ビックリしちゃった
「フレンドリー」の方じゃなくて「いやらしい」方のハグだったの。

え?! 違うわよ~?あたしからじゃなくてケイ君からしてきたの!本当なんだから!


17_20120427174708.jpg
うん、全然おkなんだけどね 




18_20120427174708.jpg
今朝はプレイヤーに叩き起こされたから、眠くて裏庭でちょっとお昼寝させてもらったわzzz 



19_20120427174743.jpg
あたしが寝ちゃうとプレイヤーはまたあちこち覗きに行っちゃうの。
この時は本屋さんの横でテル君を発見したんだって。



20_20120427174742.jpg
あたしがすぐに向かったんだけど、居たのは サイクロン・ソードさんだったわよ!



21_20120427174741.jpg
サイクロンさんって、何となくの雰囲気で人気よね?あたしも好きなんだけど。
サングラス取って脱いだらただの優男だし非常識持ちなのに好かれるキャラってそうは他にいないんじゃない?


22_20120427174741.jpg
うわ、侮辱されちゃった!それでこそサイクロンさん♪
いきなり誘惑しちゃったあたしも悪いんだけどね。てへっ


23_20120427174740.jpg
なんてやってたら、テル君戻ってキター



24_20120427174739.jpg
せっかくの偶然(?)を逃しはしないんだから♪



25_20120427174819.jpg
ハグした途端に目の前にルカ君がっ!ルカ君ちがっwこれは「フレンドリーなハグ」なのよ~




26_20120427174818.jpg
いちごちゃんが劇場前でチップ稼ぎをしてたもんだから、なんかカオスとなっていたわ。
サンセットバレーのこの区画は、チップ稼ぎにはもってこいなのよね♪

     

27_20120427174817.jpg
パフォーマンスを止めたら皆一斉に「眠い」ですって。皆聞いてくれてありがとう





28_20120427174817.jpg
おうちに帰ったら、テル君ちにアグネスさんがゴーストハンターのお仕事に来ていたわ!
アグネスさんがまさかのゴーストハンターって・・・初めてだわよw
      
そう言えばプレイヤーが前回お知らせし忘れたんだけど、ルカ君もゴーストハンターになったんですって。
彼は「自称:不死身のヒーロー」だから向いてるわよね^^
全然仕事に行ってないみたいだけど・・・



29_20120427174816.jpg
仕事に行かないもんだから、次々に女性が訪ねて来るわ~
今回は危険人物第1位のポーラインさんじゃないのぉ~




ぷんっ! 覗かないわよ。 そんなにいっつも覗いていられるほど暇じゃないんですからねっ!





30_20120427174815.jpg
覗かな・・・w

NEXT→04 
           
スポンサーサイト

テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

18. Jekyll & Hyde

Category: ストーリー > mirumom's room   Tagged: シムズ3  sims3  執事  
   前回の続きです。

21_20120424162232.jpg
ジキル 「私はジキルと申す者でございます。こちらのハイドお坊ちゃまの執事でございます!」




カップケーキランドに現れた[ジキル]と名乗るこの青年は。。。






22_20120424162231.jpg
佐藤 「・・・また変わった人が増えたようね・・・」
鈴村 「・・・ああ、そうだな・・・」



カップ 『まったくだゎ。。。』

 カランカラン♪
23_20120424162231.jpg
カップ 「・・・あら!セバスさんいらっしゃい!」

セバス 「こんにちは~カップさん。今日のお勧めをミル様に頂きに参りました。」




24_20120424162228.jpg
ジキル 「セバス・・・? これはこれはあなたがセバスさんですか。」
セバス 「は、はい?わたくしがセバスでございますが・・・」




25_20120424162228.jpg
セバス 「あなた様は・・・?面識がございましたでしょうか?」




26_20120424162307.jpg
ジキル 「これは失礼を。お初にお目にかかります。
      申し遅れましたが私はジキル・ラトウィッジと申す者でございます。」




27_20120424162306.jpg
ジキル 「セバスさんと同じく執事をしております。
      以後お見知りおきを。」
セバス 「はぁ。。。宜しくお願いいたします・・・?」


 カランカラン♪



28_20120424162305.jpg
『この方もいらっしゃった!』




29_20120424162305.jpg
ハイド 「やあ、ミル・モンだね?君の事は知っているよ。」




30_20120424162304.jpg
ハイド 「僕はハイド・オズワルド。君と同じく執事を従えた主人なんだ。
      同じ境遇の者同士、友好を深めようではないか。」

ミル 「・・・・・」



31_20120424162303.jpg
ハイド 「っ!何だよ君はっ!いきなり失礼じゃないか!」

セバス 「・・ミル様・・・。いけませんよ。。。」




32_20120424162343.jpg
セバス 「ハイド様、申し訳ありません。ミル様は人見知りされておられるのだと思います・・・」

ハイド 「人見知り?・・・」
ジキル 「・・・・・」


33_20120424162342.jpg
ジキル 「ハイド様、本当にこの様な町に越して来られるのですかぁ?」
ハイド 「ん?ジキル。何故だ?」



34_20120424162341.jpg
ジキル 「町には変な生き物が生息しているようですし、お会いするのを楽しみにしていたお嬢様は
     何とも躾の行き届かぬ失礼なお方のようですよ?
     ハイド様の様に高貴なお方には似つかわしくない町ではございませんか?」



35_20120424162340.jpg
ハイド 「分かっておらんなジキルは!僕は退屈していたんだ。
      変わった住人に失礼な小娘。こんなに面白い町は無いではないか!」

ジキル 「ハイド様・・・」



36_20120424162340.jpg
ジキル 「そう言われればそうですね!
      私もこの町の可笑しさを楽しみながら、誰が一番の執事なのか証明して差し上げますよ。」


ミル 「・・・・・・・・・・
セバス 「・・・・・・・・・・

37_20120424162339.jpg
ハイド 「取り敢えずの用は済んだから帰るぞジキル。」
ジキル 「はい!ハイド様。」




38_20120424162425.jpg
ジキル 「セバスさん、私どもは近いうちにこの町へ越して参ります。
      いずれまたゆっくりお話させていただきますよ。

      それでは今日のところはこれで失礼させていただきます。」

セバス 「は、はい。・・・ごきげんよう・・・。」






39_20120424162424.jpg
    
『・・・はぁ・・・またきっとmirumom様の良からぬ思い付きですか・・・
  何事も起きなければ良いのですが・・・ね。』



40_20120424162423.jpg
   
セバス 「さあミル様、カップさんのお勧めケーキを頂きましょう。」






41_20120424162423.jpg



             ―Schneeflocke ― この町は今日もこんなに・・・平和です?

NEXT→19 

テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

②変更点とあたし達の女子力

Category: プレイ日記 > 隣りのGS世帯   Tagged: シムズ3  ときめきメモリアルGS  sims3プレイ日記  sims3  ときメモGS  
あた子の部屋 もとい、隣りのGS世帯二回目です!
   
前回のプレイの後、ちょっと変更した点がありますのでまずは変更箇所のお知らせから。


あた子の特質と生涯の願望をちょっと変えました。
1-2_20120426212735.jpg
新しいのがこちら。
前回のではただの尻軽女になっちゃいそうだったので^^;
あた子は真剣に恋する乙女をやってくんだからねっ! ←嘘くさいとの苦情は受け付けません。


それと、GS世帯の皆さんもお住まいを分けさせていただきました。
1_20120426212645.jpg
いちごは女の子だしあた子と同居。男子は1人暮らしと相成りました。
いちごのシンガーとしてのキャリアアップは心残りがあったので、そちらも進めて行こうと思います。
    
え?何故に男子を分けたかって?
・・・だってほら男子陣が一緒の世帯だと、色々不都合が・・・

そ、 そういう訳で「隣りのGS世帯」ですが、「隣りと隣りと隣りの隣りのGS世帯」って感じでヨロシクです!






はい、こんにちは あた子ですよ
特質変えられちゃったけど、基本何にも変わってない気がするのはあたしだけかしら?

ちょっとこれを見て?
1-3_20120426212734.jpg 1-5.jpg

1-4_20120426212733.jpg 1-6.jpg
前回ご挨拶に行っただけでこんな願望出しちゃったあたし。も、もちろん他にもお料理したいとかあったのよ?
でもプレイヤーはこの四つをセットしちゃったってわけ。
え?相手が3人はオカシイって?聞こえな~い!   ・・・キス位・・いいじゃないの・・

そうね。。。誰から 誰にアタックしていこうかしら?。。。


2-1.jpg
ところで、お隣のルカ君ちを見て!
お皿しか見えないけどルカ君がお食事中なんですってよ?!
せっかくプレイヤーが覗き易いおうちを建てたっていうのに・・・って嘆いてるわ。

3_20120426212644.jpg
そのお隣のテル君ちはテラスに出てお食事してくれたので姿が見えて良かったわ


4_20120426212643.jpg
あ、いちごちゃんは基本的にお仕事優先で頑張ってもらうから~^^
ビッグステージでショーをやるのが夢なんですって。



5_20120426212642.jpg
あたしは女子力上げる為にお料理頑張るの!
テル君にも負けない位上手になってみせるんだからっ

あ~、今日は髪型変わってて「誰?」って思った君!そういう事気にしないでついて来る!


6_20120426212642.jpg
プレイヤーが「お金の心配はしなくていい」って言うから、ちょっと買い物にいこうかしら♪




7_20120426212731.jpg
買い物帰りにマグローさんにすっごい見つめられちゃった
実マグローさん結構好きなのよね♪あとサイクロンさんとか♪あ、フリオさんとか♪(コナーさんの方ね)
でも今は忙しいからまた今度ね!(何がって聞かないの!)


8_20120426212812.jpg
あたしは今日は忙しいんだから~



9_20120426212812.jpg
   


10_20120426212811.jpg
ルカ君ちに遊びに行かなくちゃね
「え、ちがw 新しいおうちチェックよ!」とか言わないわよ。
単にルカ君に会いたかっただけだし~?うふふ

11_20120426212810.jpg
ルカ君はお料理が下手らしいからちゃんと生活できるかあたしも心配なの。


12_20120426212809.jpg
食べ終えたお皿も置きっぱなしで、もーしょうがないな。あたしが片付けてあげる



13_20120426212809.jpg



14_20120426212840.jpg
お片づけに来た訳じゃないのよ。あたしはお母さんじゃないんですからね。



15_20120426212839.jpg
あたしとルカ君て相性がいいんじゃない?すっごくお話が弾んじゃうの♪



16_20120426212838.jpg
・・・でもやっぱり男の子ね。そんなにゲームが好きなの?




   
17_20120426212838.jpg
そうそう、プレイヤーは「いちごの事も忘れてなんかいないんだからねっ」ですって。クスっ



18_20120426212837.jpg
そんなこんなでお外も暗くなってきちゃったわ。

ルカ君。一緒に星空を眺めよう?



19_20120426212913.jpg
ドキドキ・・・ 『ちゃ~んす♪』



20_20120426212912.jpg
女の子から手を握ってもいいですか?



21_20120426212911.jpg
えへへ♪ ルカ君と一緒に星空の下。。。あたし幸せ



22_20120426212911.jpg
今日は曇りで星1つ無い暗闇だったけど。



23_20120426212910.jpg
『くっそ~!何で今日に限って曇ってるのよ~><』



24_20120427174232.jpg
 



24_20120426212909.jpg
おかげでルカ君に「面白い子だね」って言われちゃったじゃない!もー!



25_20120426212945.jpg
でもルカ君、あたしの事好きだって! え?面白い子とか聞こえナーイ!



26_20120426212945.jpg
女子力がアップしてるはずのあたしはお腹が空いたって言うルカ君にご飯を作ってあげちゃうよ?
   
え、うん。「不適切だがいい意味で」はプレイヤーがくれたの。



27_20120426212944.jpg
一日中お仕事を頑張ったいちごちゃんも呼んで一緒にご飯にしましょうね^^



28_20120426212943.jpg
あれ?!そんなはずは・・・女子力どこに行っちゃったの?!




・・・あの後、あんな物をルカ君に食べさせる訳にはいかないから処分したの。。。
そしたらいちごちゃんが勝手に冷蔵庫から食べ物を出そうとして、ルカ君に追い出されちゃった!
ルカ君はいちごちゃんに冷たいのね。
29_20120426212943.jpg
だけどあたしも一緒にってどういう事?!
(いちごちゃんは「不適切~」持ってないの。) 




30_20120426212942.jpg
おまけに朝御飯のお皿、2人とも片付けてなかったわ。

「男を追いかける前に身の回りの事をちゃんとしろ!」とか聞こえナ~イ!  





胃もたれしそうな内容ですが、構わず今後もこんな感じでいくと思います。
何か楽しくなってきちゃったよ♪ byプレイヤー

NEXT→03     
      
テーマ : ゲームプレイ日記    ジャンル : ゲーム

17. Change and progress

Category: ストーリー > mirumom's room   Tagged: シムズ3  sims3  執事  
こんにちはmirumomです。
今回は、前回予告した「箸休め&新展開」なのですが、長くなってしまった(また?)ようなので
一回分として用意した物を二回に分けてお届けします。
ですので分ける箇所に違和感があるかもしれませんがご了承下さい。

あまり長いと読み辛いですもんね^^;ではどうぞ。
   


今回はいきなりうさぎおばさんから始まるという・・・(笑)



―とある昼下がり 町の憩いの場[カップケーキランド]ー

1_20120424162017.jpg
うさぎ 「まったくいやンなっちゃうわよね!ある日突然ウサギになってたなんて!」

?   「・・・?」



3_20120424162016.jpg
うさぎ 『あら、あの新作のケーキ美味しそうね・・・♪』




4_20120424162016.jpg
うさぎ 「ちょっとカップちゃん、ここに新作ケーキ1つね!え?サービスなら2つでもいいわよ!」

カップ 「・・・はい。かしこまりました・・・サービスはしてないけど。




5_20120424162015.jpg
うさぎ 「ちょっとあんた聞いてんの?!ここ結構重要なとこよ!」

 ?  「・・・え~?」







6_20120424162014.jpg
シムえもん 「え~?何の事~?」
(以下「えもん」)



7_20120424162014.jpg
えもん 「うさぎさんって可愛いじゃないか♪ あ、本物の兎さんだよ?
            おばさんなのに兎さんなんてラッキーだよ?インパクトあるし♪」
うさぎ 「・・・・・」



8_20120424162049.jpg
うさぎ 「あんたねー!あたしよりも自分の事をよく考えて見なさいよね!
          そんなんだから、ポケットも無いのに〇〇えもんモドキにされるんじゃない!」

えもん 「え~?!何かそれヒドイ事いってるの~?」



9_20120424162048.jpg
うさぎ 「・・・あら!あのホールケーキの方が良かったかしら?!」



   
10_20120424162047.jpg
えもん 「ほらっ!人の事あれこれ言うけど、そんなんだからブクブク太って変キャラにされちゃうんだ!
       最近また太ったんじゃないかい?」

うさぎ 「うぅ・・・!モドキの癖に生意気なっ!」

?  「ちょっとちょっとお二人さん、いい加減にしなよー。」





11_20120424162047.jpg
郵便屋さん「君達なんてなんだからいいじゃないか!僕なんて人形だよ?!
       仕事が終わるとこの姿になっちゃうってどういう設定だよ?!」
 
うさぎ 「・・・確かにそれもヒドイわね・・・」




12_20120424162046.jpg
佐藤 「・・・私達もNPCだけど・・・普通の人間に設定されて良かったわね・・・」

鈴村 「・・・ああ、・・・本当だ。」


13_20120424162045.jpg
カップ 『ほ 本当にそうね・・・






カランカラン♪

カップ 「!いらっしゃいませ~」

14_20120424162158.jpg

? 「・・・・・」


15_20120424162157.jpg
? 「・・・ふっ。何だここは遊園地のアトラクションか?それとも見世物小屋か?」



16_20120424162156.jpg
えもん 「坊やどうしたの?見掛けない子だけど観光で迷子になっちゃったのかな~?」

?  「・・・何なんだこの奇妙な生き物は。」



17_20120424162155.jpg
? 「寄るな!気味が悪い! 僕に気安く話し掛けるな!」

えもん 「え~そんな~。。。ヒドイよ~」
    「・・・・・・・・・・」

山田 「ちょっとあんた」

18_20120424162155.jpg
山田 「ボウヤ、何寝とぼけた事言ってんの?初対面の人間(?)に対してそりゃないんじゃないの?
    親の顔が見てみたいもんだね。保護責任者はどこさ!あぁ?」
うさぎ 『山田ちゃん怖いわよ・・・


カランカラン♪



? 「お待ち下さい。」

19_20120424162154.jpg
? 「うちのお坊ちゃま失礼を働くのはお止め下さい。」

山田 「あぁ?!あんた誰さ?!」



20_20120424162233.jpg
? 「私はジキルと申す者でございます。」




21_20120424162232.jpg
ジキル 「こちらのハイドお坊ちゃまの執事でございます!」







という感じで次回へ続きます・・・^^;
 
NEXT→18       
テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

萌え大会じゃないよっ

Category: お遊びSS   Tagged: シムズ3カスタムポーズ  sims3スクリーンショット  
こんにちはmirumomです。
今回のお遊びSSは萌え大会ではありませんよ。
でも結果萌えちゃったけどね! いーじゃんべつにぃー


まずは、ちょっとした用途に使用したアルトさんのSS。 
せっかく撮ったし私的に気に入ったのでここでお披露目っす。

1_20120423125308.jpg


1-2_20120423125308.jpg


3_20120423125307.jpg

mirumom's roomの3メンズの中で、一番普通っぽい兄ちゃんだがそこがいい!








続きまして、GS世帯からちょっとした寸劇でお届け。

5_20120423130102.jpg



6_20120423125801.jpg



Screenshot-30_20120423135509.jpg



8.png
琉夏クンは命知らずだから大丈夫♪
本家GS3でも2階から飛び降りちゃったりするんです。これやらせたかった・・・^^;



9_20120423125759.jpg



10_20120423130101.jpg



11_20120423125809.jpg
これが言わせたかったっていうね^^; 本家GSでの代表的な台詞! 分かる人が分かればいいのだ!







お次はカップルポーズ。セバスチャンに頑張っていただいた!

12_20120423130940.jpg



12-2.jpg



13_20120423130938.jpg



14_20120423130938.jpg



15_20120423130937.jpg



16_20120423130936.jpg

あ、・・・なんかコメント入れれなかった・・・^^;セバスが途中でシャツ脱いじゃってるけど気にしないで;

お相手の女性は初お目見えじゃないけどいちごじゃないよ!あた子でもないよ!秘密だよ・・・


 今回の琉夏に使用させて頂いた「飛び越えるポース」とセバス達のカップルポーズは
たま麻呂さんの晴れのちシム様からダウンロードさせて頂きました。
たま麻呂さんありがとうございました!
お蔭様でニヤニヤSSが撮れて大満足でございます(*´∀`*)ウレシイ


テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

【GS chapter27】白雪姫と3人の王子?

Category: プレイ日記 > GS世帯   Tagged: シムズ3  ときめきメモリアルGS  sims3プレイ日記  ショータイム  ときメモGS  
   

今日のケイさんは、朝からいちごの愚痴に付き合わされ



3_20120415000208.jpg
テルに家の掃除を命じられ



4_20120415000207.jpg
ルカにまで皿を片せと怒られていた。
確かにケイさんだけ下げてなかったからしょうがないよね(^ー^;) あ、珪の字間違えてる・・・



5_20120415000207.jpg
朝食後は大体カラオケかマッサージチェアの取り合いになるルカといちごです。
ちなみにケイは絵を描きに、テルはテレビに向かいます。



6_20120415000206.jpg
だからこんな風に仲良くデュエットする事も度々。
だがしかし!2人の仲は険悪のまま。。。どうもルカがいちごを受け付けませんね~。




7_20120415000205.jpg
最近空気と化している感のあるテルさん。チャンスを受けてお出掛けです。



8_20120415000250.jpg
チャンスの相手はこのシムさん。「親友」ですって?!
あんた誰よって思ったら、職場の上司だった^^;
どうでも良いが、そんな撮影し辛い坂道で話し込まないで頂きたい。

9.png
そして何だかラッキーで出世♪だが先はまだまだ長いぞー!




10_20120415000247.jpg
今日はいちごのステージ。
最近毎日ショーの予定があるもんだから、他の事ができないなあ。
    
朝起きて → 身支度整えて → ちょっとフリータイム → ショー →帰宅 → 寝る の毎日。
    
11_20120415000246.jpg
で、こちらは白雪姫に出てくる魔女に見えなくも無いが白雪姫のつもりのいちごさんです。



12_20120415000246.jpg
うむ。なかなかの盛り上がりではないか。


   
13_20120415000245.jpg
こういう時は可愛いんだけどね^^;



14_20120415000331.jpg
今日はね、特上ステーキが飛んできたのよお母さん!やったね!



15_20120415000330.jpg
だからね、白雪姫はギグの無い日でも愛チャリに乗ってお仕事頑張るの!



16_20120415000329.jpg
あたしを愛する全てのファンに夢を届けるのがあたしの夢なの!凄いでしょお母さん!


・・・あれ?何かおかしくなちゃったけど、そんないちごさん


17_20120415000329.jpg
初めてのロマンチック発動!相手はテルだった!
    「外見を褒める」だって^^;一緒に住んでるんだから中身を褒めたげて!



18_20120415000327.jpg
おー、その顔はテルさんも満更ではないらしい。




19_20120415000546.jpg
いちごったら上目遣いしちゃって(・∀・)ニャニャ




20_20120415000545.jpg
しかし!ここでまさかの「俺自慢!」 いちごも「あくび」で応戦だぁー!




21_20120415000544.jpg
空気を読まないスキルマックスのいちごちゃん、すかさず外見を褒める。
さっきまでその気だったテルは拒否るというコントで締めくくり。


1つお知らせです。
   
これまでメインでやってきた【GS世帯】ですが、プレイヤー的に新しく始めた【隣のGS世帯】のプレイを
進めていきたいので、しばらくは【GS世帯】はのんびり更新とさせて頂きます。
   
ショータイムの職業は他のレビューサイト様で見せてもらってるのでもういいや的な^^;
GS世帯の面子は【隣りの~】に非アクティブとして登場(ほぼメイン)しますので、そちらでもよろしくお願いします。

NEXT→28   
テーマ : ゲームプレイ日記    ジャンル : ゲーム

16. My wish is...

Category: ストーリー > mirumom's room   Tagged: sims3  執事  シムズ3  
前回の続きです。 激しく長いです・・・すみません^^;




ミルがスバルの家に泊まった翌朝―――



1_20120418150621.jpg

コウシ 「おはよう・・・昨夜は寝てないのかセバス?」
セバス 「・・・コウシ・・・また来たんですか・・・」



4_20120418150619.jpg

コウシ 「どうしてミルちゃんを迎えに行かないんだい?心配なんだろう?!」



1-2_20120418150620.jpg

セバス 「それは・・・!心配ですよお食事も召し上がっておられないというし・・・でも!」



5_20120418150618.jpg

セバス 「でもダメなんです!私ではミル様を怒らせてしまう!
      ミル様の望みを叶えて差し上げるのが私の役目だし私の喜びでもあるんです!
      それでも私はミル様には立派な人物になって欲しくてお小言を言ってしまう・・・

       ・・・矛盾して・・・しまうんです・・・!」

6_20120418150617.jpg

コウシ 「全く、相変わらず頭が固いな君は。いいんだよそれで。君の望みはミルちゃんを立派に育てていく事だろ?
      望み全てを叶えていたら、あの子はいい大人になれないじゃないか。
      お世話係の役目ってそういう事じゃないだろ?
      間違った事は正してあげるのがミルちゃんの為になる事だろ?」

セバス 「間違った事を正す・・・昨日私がした様にですか・・・」


3_20120418150619.jpg

セバス 「では!・・・ではやはり私はミル様の望まれる事を叶えて差し上げられないのですか?!」

コウシ 「叶えてあげられる事は叶えてあげればいいさ。それが君の望みでもあるのなら。
     ・・・君は頭はいいのにそんな事も判らないのかい?」




7_20120418150649.jpg
セバス 「・・・・・っ!」





8_20120418150648.jpg
セバス 「ごめん!失礼するよ!」





9_20120418150647.jpg

『やれやれ・・・手の掛かる弟だな。』









10_20120418150646.jpg
「はあはあはあ・・・」



11_20120418150646.jpg
「・・・・・!」





12_20120418150645.jpg
 
セバス 「ミル様・・・・・」
ミル   「・・・・・」




13_20120418150734.jpg
    
セバス 「ミル様!」


14_20120418150733.jpg

セバス 「あっ・・・申し訳ありません・・・わたくし・・・」




15_20120418150732.jpg

セバス 「・・・き、昨日は・・・その・・・何といったら良いか・・・
       お、お気持ちを害された事は・・・本当に申し訳なく思っております・・・」

ミル  「・・・・・」




16_20120418150732.jpg

セバス 「・・・お食事も召し上がられないとコウシが困っておりましたよ・・・
       ダメではありませんか・・・きちんと・・・召し上がらなくては。
       わたくしも心配で・・・」



17_20120418150731.jpg

セバス 「心配で・・・何も手に付きませんでしたよ。」



18_20120418150730.jpg

ミル  「・・・・・・・・・・」





   
19_20120418150808.jpg

セバス 「え?・・・お腹が空かれたと?!」



20_20120418150807.jpg

セバス 「は、はい!お任せ下さい!今すぐにご用意いたしますから!」





21_20120418150806.jpg

スバル 「うん、アルトの飯も美味いがセバスの作った飯もなかなかのもんだな。」

ミル  「・・・・・」



22_20120418150806.jpg

    バクッ

スバル 「お姫さん、やっと食べたか。」


23_20120418150805.jpg

ゲイリー「スバルの作ったご飯より全然美味しいね!」



24_20120418150804.jpg

スバル 「お前ね・・・本人目の前にしてそーゆー事さらっと言うなよ。
      お前の大事な本、没収するぞ。」



25_20120418150844.jpg

スバル 『結局、セバスちゃんには適わねぇつう事だな。』




26_20120418150844.jpg

コウシ 「無事に解決したようだねセバス。」

セバス 「コウシ、ありがとう。。。君に言われて目が覚めました。」



27_20120418150843.jpg

セバス 「スバルさんもありがとうございました!
      この度は大変なご迷惑をおかけしてしまっ・・・
スバル 「だぁ~!だからそういうのはいらねぇんだって!俺はしたい事をするだけなんだからよっ!」


28_20120418150842.jpg

スバル 「でもまぁ良かったな。まじでどうしようかと思ったぜ、あの頑固なお姫さんはよ。」
セバス 「はい・・・。ありがとうございました!」



29_20120418150842.jpg

スバル 「お前もよ、もちっと素直にならねぇと・・・あんまセバスを困らせんなよ。」
ミル  「・・・・・」


30_20120418150841.jpg
スバル 『ま、こればっかりは外野でどうこう言っても無駄かね。。。』




31_20120418150924.jpg
    
セバス 「ミル様、1日遅れてしまいましたが昨日予定されていた劇場へ参りましょうか?」




32_20120418150923.jpg
   
わたくしはこれからも、ミル様が望まれる事を出来る限り叶えて差し上げたい。。。







33_20120418150922.jpg

セバス 「ミル様、お夕食の支度が整いましたよ。」



34_20120418150922.jpg

ああ!すみませんお先に手を付けてしまいました!わたくし昨日から何も食べておりませんでしたので・・・



35_20120418150921.jpg

セバス 「・・・ミル様、一応申し上げさせて頂きますが・・・
      昨日のようにお客様に非礼を働くのは・・・よろしくありませんよ。」



36_20120418150920.jpg

セバス 「これは・・・ミル様の為に申しております。お解かりですよね・・・?」
ミル  「・・・・・・・・・・」



37_20120418151001.jpg

セバス 「あっ!・・・どこへ行かれるのですか?ちゃんと聞いて・・・」



38_20120418151001.jpg

全く・・・ミル様ときたら・・・



39_20120418151000.jpg

困ったお嬢様ですね。





   
41_20120418150959.jpg

今日は久しぶりに本を読んで差し上げましょう。



42_20120418150958.jpg

えぇと・・・前はどこまで読みましたかね?



43_20120418150958.jpg

おや、寝てしまわれましたか・・・



44_20120418151017.jpg

昨日はよくお休みになられなかったのですかね・・・







45_20120418151017.jpg

・・・ゆっくり眠っていい夢を見られますように。。。








うひー!やっと終わった~
前回と今回は作るのがしんどかったです; 見ていただいた方もありがとうございました。
次回は箸休め&新展開でお送りする予定です^^


NEXT→17



テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

新・あたしの名前は隣野亜多子

Category: プレイ日記 > 隣りのGS世帯   Tagged: シムズ3  ときめきメモリアルGS  ときメモGS  やりたい放題プレイ  
こちらは新シリーズ(?)の【隣りのGS世帯】でございます。
このシリーズは、「ときめきメモリアルガールズサイド」が大好きなプレイヤーの
やりたい事をやりたい様にやっていくものでございます。

え~要は、「GS世帯」の方では好きなキャラをアクティブにしている為に、恋愛するにも
相手は女性となるわけでして、プレイヤー的には全然きゅんきゅんしない訳ですよ^^;
いちご投入でちょっとは期待したのですが、いちごがあんなでは話になりませんもので。
で、GS世帯を非アクティブにしてプレイヤーは女子でプレイしていくというのが趣旨となります。
   
ちなみに彼らは現時点のGS世帯からのコピーですが、特質・職業は一部変更してありますので
「GS世帯」の彼らとは別人・パラレルワールド的に見て頂けると幸いです。


※しつこいようですが、このシリーズはプレイヤーの趣味丸出しプレイ&やりたい放題になる予定ですので
そういったものが苦手な方はお戻り下さい。


それでは前置きが長くなりましたが始めていきたいと思います。






Screenshot-9_20120417164755.jpg
はじめまして。あたしの名前は 隣野 亜多子 です。
あ!今「となりの あたし」と読んだ人!
違いますよ!あたしの名前は 「となりの あたこ」 ですからね!


1_20120417164756.jpg
ちなみに特質と生涯の願望はこう。
プレイヤーはあたしに何をやらせるつもりよ?!

Screenshot-10_20120417164754.jpg
住む事になったのはサンセット・バレーよ。これがあたしのおうち。


Screenshot-11_20120417164753.jpg
内装は女子らしく可愛い感じでしょ?・・・だからあたしんちじゃなくて「あたこ」だってばっ!


Screenshot-12_20120417164753.jpg
あ~、落ち着くわ~好きな物に囲まれて暮らすって素敵よね。
あたし好きな色はピンクです


Screenshot-13_20120417164832.jpg
あ~、し・あ・わ・せ え?壁の絵?私の王子様達に決まってるじゃない♪
誰が誰だか分かるあなたは素晴らしいわよ


Screenshot-14_20120417164831.jpg
え?あたしよあ・た・し!亜多子だってば!
このプレイでは、プレイヤーの気分でやりたいように髪型とかもこんな風に変わっちゃうから気をつけてね。



Screenshot-17_20120417164830.jpg
タイトルからしてバレバレだとは思うけど、お隣さんはもちろんあのお・う・ち



Screenshot-18_20120417164830.jpg
わ~!ワクワクドキドキの初対面よ~!なんか1人関係無いのが混じってるけど。



Screenshot-19_20120417164829.jpg
ドキドキ・ワクワク



Screenshot-20_20120417164828.jpg
ああ!早速テルと目が合ったわー!きゃ~!これって運命的なあれ?



Screenshot-22_20120417164913.jpg
うん相変わらずかっこいいわね
ちなみに今更だけど、テルはGS2の「ツンデレ」・「表・裏アリ」の王子様よ。  

4_20120417164755.jpg
挨拶しただけでこんな願望だしちゃうあたし。プレイヤーの思うつぼよね。



Screenshot-23_20120417164912.jpg
初対面のあたしの誘惑に乗っちゃうテルも大概よね。
あたしのこのおとなしそうな外見にまんまと騙されているようね。。。ウフ



Screenshot-24_20120417164911.jpg
彼女はいないって?うん、知っテル知っテル。




Screenshot-25_20120417164911.jpg
お次は初代王子様のケイさんね。う~ん、非アクティブだとまた違った感じに見えてときめいちゃう
ちなみにケイさんは「成績優秀」「スポーツ万能」「モデル」でモテモテだけど無愛想な王子様よ。
でも本当は天然で猫が好きな優しい男の子なの。



Screenshot-26_20120417164910.jpg
あら、あたしフリーウィルでこの家褒めてるわ!造ったプレイヤーも喜んでるわね。



Screenshot-28_20120417164909.jpg
お次はGSの王子様ルカね。彼はこの町では写真家になったらしいわよ。
仕事に追われない様にするためらしいわ。ちなみにケイさんは画家、テルは料理人のままだって。

ルカは明るく人気者でいつもひょうひょうとしてるけど、時折悲しい顔をするヤンデレ王子様なの。
幼い頃に事故で両親を亡くしているのね。。。


Screenshot-29_20120417164956.jpg
調子に乗って誘惑したら嫌がられちゃったわよ。さすがヤンデレね・・・



Screenshot-30_20120417164955.jpg
ここは謝っておきましょう・・・って後ろでいちごがジャレドに襲われてて笑っちゃったわ!




Screenshot-32_20120417164954.jpg
いちごちゃんも連れて来ちゃったけど、相変わらずのいちごクオリティね。
でもこの後ガールズトークが弾んだの。いいお友達になれそうだわ♪





Screenshot-36_20120417164954.jpg
物のついでに住人にも挨拶しておきましょうね。



Screenshot-37.jpg
出た!ジャレド・フリオの侮辱!こいつは本当に可愛い奴だよ・・・とプレイヤーが言ってるわ。



Screenshot-40_20120417164952.jpg
しばいといたけどね。 あ、フリーでね^^




Screenshot-41_20120417165034.jpg
実はあたしお腹が空いて死にそうだったの。誰かが料理してくれるのを待ってたの。
ケイさんがチーズプレートを作ってくれて良かったわ♪
あたしじゃまだこんなの作れないもの。



Screenshot-42_20120417165033.jpg
ところでチーズプレートってお皿を持って食べなきゃダメなんだったかしら・・・?



Screenshot-43_20120417165032.jpg
も~テルったらどんどん積極的に話しかけてくるのね。
本家で言ったらそれはルカのポジションなんじゃないの?
あ、猫かぶりの方のテル君なんだねきっと!




Screenshot-44_20120417165031.jpg
もっと長居したかったんだけど、今度は眠くて気絶しそうだから今日のところは帰る事にするわ。




Screenshot-45_20120417165031.jpg
なかなか楽しい1日だったわね♪
これからもっともっともっと楽しんでいくんだからー!とプレイヤーが言ってるわ。



このシリーズはメインコンテンツではないので不定期更新だそうよ。
メインも不定期だけどね!
   
NEXT→2


   
テーマ : ゲームプレイ日記    ジャンル : ゲーム

15. Distance

Category: ストーリー > mirumom's room   Tagged: シムズ3  sims3プレイ日記  sims3  執事  Schneeflocke  ラビットホールMOD  
こんにちはmirumomです。
お話に入る前に現在使用中の町の紹介がまだでしたのでここで紹介します。

カスタムワールドのSchneeflocke です。
Schneeflocke_2.jpg
ほぼ何も無い感じの町なので、自分で好きな様にいじって使っています。
居住区画を数件建てるのが精一杯な広さなので、公共区画は10×10等の小さな物を建てて、
Rabbit Hole Replacement Projectという設置するだけで対応のラビットホール扱いになるドア型のMOD
を使用しています。小さな町を使ったり自作区画にラビットホールの機能を持たせたい場合に便利です。
    

それでは、お話の続きをどうぞ^^




前回セバスと喧嘩してスバルの家に連れてこられたミルちゃんですが。。。



m15- (1)

スバル 「・・・なんかよ、事情は知らねえが・・・まぁお前もセバスもちっと冷静になるまでういちでゆっくりしてけ。」
ミル   「・・・・・」



m15- (2)

コウシ 「・・・何があったんだい?ミルちゃん。」
スバル 「よせって。どうせ聞いたって話しちゃくれねえよ。」




m15- (3)

スバル 「とりあえず腹減っただろ?俺が何か作ってやるから待ってろ。」




m15- (4)

スバル 「アルトにゃ適わねえが俺だってそこそこ料理上手いんだぜ?」
ミル  「・・・・・」




m15- (5)

スバル 「腹減ってるんだろ?・・・食えよ・・・」
ミル  「・・・・・」




m15- (6)

ゲイリー「スバル!ぼく学校で優等生になったよ!ご褒美に新しい本買ってくれるんでしょ?!」

スバル 「おー凄いなゲイリー。勉強は子供のうちに頑張っといた方がいいぞー!
       怠けると後が大変だ。俺のようにナ。本はコウシに頼め!」



m15- (8)

ゲイリー「スバルー、ぼくカーロッタと公園行ってくるー。」
スバル 「おー行って来い!暗くなったら帰って来い!」



m15- (7)

「・・・・・」




m15- (9)

「・・・」



m15- (10)

カーロッタ「ねえちょっとゲイリー!何でミルがうちに居んのよ?!
      あたしあいつあんまり好きじゃないのに!」
   

m15- (11)

ゲイリー 「そんな事言っちゃだめだよ~。何でかは知らないけど仲良くしようよ。」
カーロッタ 「ふん!まったくお人よしね!あいつといるとケンカになっちゃうから嫌な・の・よ!」





m15- (12)

アルト 「で何?飯食わないんだって?」
スバル 「ああそうだ。それに動かねえ。ちっと頼むぜアルト先生。」


   
m15- (13)

コウシ 「ああアルト、頼むよ。僕はちょっと出掛けてくるから。」
アルト 「お?おお分かった。任せろ。」






m15- (14)



m15- (15)




m15- (16)

ピンポーン



m15- (17)

コウシ 「入るよセバス。」



m15- (18)

セバス 「コウシ、ここで何をしてるんですか!ミル様を・・・
      私はミル様のお世話を君に任せたはずですが?!」



m15- (19)

コウシ 「君こそ何をしてるんだよセバス。ミルちゃんのお世話は君の役目だろ。」




m15- (20)

セバス 「・・・今はスバルさんと君にお任せしますよ・・・。」



m15- (21)

セバス 「私ではミル様を怒らせてしまうだけですから・・・」



m15- (22)
コウシ 「ああもう・・・まったく!」



m15- (23)

コウシ 「君以外、一体誰がミルちゃんのお世話ができると思ってるんだよ!
      ミルちゃんの事を一番解ってるのは君だろう?!」



m15- (24)

セバス 「ミル様の事を・・・?」



m15- (25)

セバス 「・・・解っていないから・・・こうなったんですよ・・・
       もう帰ってくれませんか・・・。」



m15- (26)

『全く・・・2人とも困ったもんだな・・・』






m15- (27)

アルト 「さあて、それじゃ今日は特別に身も心も暖まるアルト様の特別料理を作ってやるぜ。」



m15- (28)

アルト 「スバルの育てた炎の果実で作ったエンゼルケーキだ!滅多に作らねえんだぞ。食え!」
ミル  「・・・・・」



m15- (29)
ゲイリー  「おいしー!」
カーロッタ 「何これ初めて食べた!スバルも今度作ってよ!」

アルト 「・・・ダメみたいだな。」
スバル 「ああ、残念ながら。」


m15- (30)
「よっと・・・」

スバル 「アルトわざわざ悪かったな。今日はもうこいつ寝かせるわ。
      何かあったらまた頼むからよろしくな。」
アルト 「あいよ。」





m15- (31)

スバル 「俺はソファで寝るから、お前は俺のベッドを使え。」
ミル   「・・・・・」



m15- (32)

スバル 「お前・・・ちゃんと寝ろよ?」







m15- (33)







m15- (34)


~To be continued~ 
NEXT→16
  
テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

自分用萌えSS貼っちゃうよ大会

Category: お遊びSS   Tagged: シムズ3  ときめきメモリアルGS  スクリーンショット  
たまに自分のブログ記事を見返して、うちの可愛い子達を眺めてはニヤついたりしている
痛い私なんですが、ニヤつこうにもあまりアップの画像が無い事に気付いたんだな(´・ω・`)ショボーン

という訳で、今回はうちのシム達のアップ画像が撮りたくて始めたお遊びSSだったんですが、
結局アップは殆ど無く、自分用萌えSSが出来上がっただけでした^^;

あと、最初にお詫びしておきます。(ノД<)ノほんまごめぇーん!!
本当に今回自己満足な感じ丸出しです。興味の無い方にはどうでもいい画像しかありません。
そしてカップルポーズの女子が全部いちごっていう恐ろしい事態。
作った私でさえ引いてしまう似合わなさ!
あまり写らない様にはしましたが、そんないちごが許せない方・興味の無い方は華麗にスルーしちゃって下さい。

   
では「まぁ見てやるか」っていう人だけ見ちゃって下さい。





Screenshot-13_20120414111255.jpg   はいドーン!   GS世帯の裏庭で撮影した1枚。
セバスがあんなポーズとってる時点で萌えたい感がバレバレですが、更に半裸っていうね・・・



Screenshot-17_20120414111411.jpg   普段脱がせないセバスが意外といい体だった事に驚いた自分。



Screenshot-15_20120414111412.jpg   メインの人達はこう。。。いちごノーブラやん∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!
日中だと太陽の影響で顔が良く見えん!(`Д´) ムキー! ←(プレイヤー的萌えにはココ大事)


Screenshot-31_20120414111254.jpg   という事で顔が良く見える夜バージョン。


Screenshot-32_20120414111414.jpg   セバスもねっ。そうそう、こういう細マッチョが好きなんだよ~
あれヤダ。指が刺さってる。腕長かったのか。。。 





さて、問題のカップルポーズです。
あ、ポーズ自体がエロイとじゃありませんよ。女子がいちごなのが許せないだけです^^

g (1)   あああ!何でいちごにあんな格好させたかな?!



g (15)
っって事で衣装チェンジ。



g (4)   はぁ~、やっと来たアップ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪ ルカちん可愛い。。。



g (21)   テルバージョン。このポーズ、上手く組めば右手の指の間に指っていう憎い演出。↑位置調節の為上手く組んでない
いちごは背が小さいから顔が隠れてるけど、本来はもっと上に顔がきますよ。
でも背中に顔を埋めてるっていうのもいいですね♪



Screenshot-25_20120414111254.jpg   ケイバージョン。いちごのぺちゃパイ具合が酷いので、他角度はお見せできません(笑)


★ちなみに、使用させて頂いたポーズはこちらこちらのものです。




・・・という訳で、「自分用萌えSS貼っちゃうよ大会」第1回をお送りいたしました。
え?もちろん今後も開催しますよ♪
い、いーんです。趣味丸出しの自己満足ブログなんですからっ!
 

« »

04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
キャラ投票(ストーリー)
Welcome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。