mirumom シムズ3

シムズ3での自作ポーズによるストーリー創作とプレイレビュー・ポーズ配布等

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22.決断

Category: ストーリー > アスモデウスの翼   Tagged: シムズ3ストーリー  アスモデウスの翼  sims3  
前回(21話)はこちら
今回短くしようと思ったけど、やっぱり長くなりましたごめんなさいw





1_20130619224229.jpg
『・・・どういう事だ・・・?』


2_20130619224231.jpg
『何故母さんが・・・・・』
俺は事の次第が飲み込めず自体の把握に頭を抱えた。
・・・だが、嫌な予感はしてたんだ・・・



3_20130619224232.jpg
「どうしたの?ジュールたん。何かあったー?」
「いや・・・」


4_20130619224234.jpg
「・・・分からない・・・。」
そう、何が起きているのかまだ、分からない。


5_20130619224236.jpg
「・・・・・悩み。あたしに相談してみるかい?力になれちゃうかもよ?・・・なんて?」



6_20130619224247.jpg
「いや、ごめん。ちょっと俺出かけるから帰ってもらっていい?」
「ふうん・・・」


7_20130619224248.jpg
「分かった!じゃああたしは何もしないよ。なんか大変そうだけど頑張ってねジュールたん。」
「あ、ああ・・・」


8_20130619224249.jpg
「それじゃ帰るわ。」


9_20130619224250.jpg
「・・・気をつけて・・・」
「ジュールたんもね!」


こんな話、グレンやメロは元より、アニスに話した所で・・・・・




10_20130619224251.jpg
「やっぱり帰ってないよな・・・。」
俺は実家へ赴いた。母さんが居るかどうか確かめる為に。


11_20130619224305.jpg
「この薬・・・。なんの薬だよ・・・」
母さんが常備薬を服用してるなんて聞いた事はない。


12_20130619224306.jpg
「・・・っ!なんなんだよまったく!」


あのオバサンの言った事はどうやら本当らしい。
勘弁してくれ・・・・・




13_20130619224309.jpg
私は仕事前の散歩がてら、描き始めてみようと思ってる絵の参考資料や画材を置いている書店へ寄ってみる事にした。


14_20130619224310.jpg



15_20130619224312.jpg
「あ・・・!」
「・・・君・・・。」


16_20130619224326.jpg
「また・・・偶然お会いしましたね。」
「そのようだな。」
もう何度目かしら?この人は何故私の行く先にいるのかしら?
なんて、この人も同じ事を思ってるかも。


17_20130619224327.jpg
「ではお決まりの・・・。」


18_20130619224329.jpg
「ここは本屋さんだから本がいっぱいですね。本・・・・・あなたは作家さんですか?」

「・・・そうだ。」
「・・・・・・? 」



19_20130619224330.jpg
「はい??!」


20_20130619224331.jpg
「『作家か?』と聞かれたから、『そうだ』と言ったんだが。」
「え・・・えええ?!」


21_20130619224345.jpg
「わぁ!まさか当るなんて思ってませんでした!ビックリ!」
「・・・自分で聞いておいて驚かないでくれよ。」


22_20130619224346.jpg
「うふふ。なんだか嬉しいです。やっとあなたの職業が当てられて・・・」


23_20130619224347.jpg
「・・・って言うのも何だか変ですね!うふふ・・・」
「そうだな。君は変な人だな。」

名前も知らないけれど、この町での数少ない顔見知りとなったこの人。
不思議な縁に楽しい気持ちになってしまった。


24_20130619224349.jpg
「ふむ・・・。やっと職業を当てたご褒美に、お茶でもいかかですか?お嬢さん。」
「あ、・・・そうですね。ご一緒します。」

彼の事は『見知らぬ誰か』とは既に思えなくなっていたのでもう少しお話を聞いてみたいと思った。
・・・グレンさんに言ったら怒られるかしら?




25_20130619224351.jpg
「そういえばまだ名乗ってなかったな、失礼した。俺はアベル・タナー。駆け出しの作家だ。」
「私はメロ・リンガーソンです。仕事は・・・クラブの雑用を・・アルバイトですが。」


27_20130619224403.jpg
「アベルさんは何故絵を描いたり写真を撮ったり?多趣味なんですか?」


26_20130619224402.jpg
「元々・・・色んな事に興味はあったんだ。絵も写真も音楽も趣味の一つだな。その中で仕事に選んだのが
 物書きだったという事だ。絵や写真は物を書くのに創造性を深める為の息抜きとでもいう所かな。」
「そうなんですか・・・。多才な方なのですね。」


28_20130619224405.jpg
「君も絵を描くんだったか?」
「ええ、また始めてみようと思って今日は必要な物を探しにあのお店へ行ったんです。
 本格的に一人でやった事は無いので、何から始めようかまだ考えてるところです。」

「そうか・・・君の描く絵を見てみたいもんだな。人の作品も創造性を刺激してくれる。そして批評してやろう。」
「えっ!批評ですか!緊張しちゃうな!」


29_20130619224407.jpg
「・・・また偶然会ったらな。メロさん。」








30_20130619224409.jpg
「二人ともお帰り!腹減ってない?夜食作ったんだけど。」
「お!気が利くなジュール!」


31_20130619224434.jpg
「なんだこりゃまた豪勢だな?!何かの祝いか?」


32_20130619224435.jpg
「どうしたんですかジュールさん?」
「やぁ別に?たまには腕を振るいたくなっただけだよ。料理は趣味だし・・・俺今仕事行ってなくて暇だし・・」
「そう言えば・・・お仕事?行かなくていいんですか?・・・えっと・・・何のお仕事・・」


33_20130619224437.jpg
「そんな事よりさ!今度メロにも作り方教えてやるから頑張りなよ!」
「わぁ!ありがとうございます!私頑張りますー!」



35_20130619224439.jpg
「さあ食べてよ。」
「・・・何か変じゃねえか?お前。」


34_20130619224438.jpg
「そんな事ないよ?俺さぁ、今の暮らし楽しいんだよね。あんたらと一緒の暮らしが。
 だから・・・って訳じゃないけど美味いもん作って食ってもらいたかったってだけだ。」


36_20130619224451.jpg
「お前よぉ、こんだけの腕があんならその腕活かして仕事にしたらどうだよ。前にも言ったが冗談じゃなくマジでさ。」
「そうですよね!ジュールさんのお料理は最高ですよね!」


37_20130619224452.jpg
「お陰様で私の料理の腕も上がって・・・」
「お前は黙ってろ。」


38_20130619224454.jpg
「大丈夫。メロの料理も上手くなってるよ。・・・料理人ねぇ。そんな簡単な世界じゃねえと思うけどな。」

グレンの気持ちはありがたいけど、今更料理人として地道に修行しろとか?俺が?
そういうのはよく分からない。
真っ当な仕事とか、しようと思った事もない。
俺の生きてきた道は、やっぱり堕ちてたって事だな。ま、そりゃそうか。


39_20130619224455.jpg
「ほら!食べなよ!」


40_20130619224457.jpg
「うーーーん!美味しい!これならお店の味に負けませんよね?グレンさん!」
「ああそうだな。これが『料理』ってもんだ。覚えとけメロ。」


41_20130619224511.jpg
「サンキュー。作った物を褒められるってのは嬉しいもんだね。腕の振るい甲斐があるってもんだ。」


42_20130619224512.jpg
「グレンさん・・・。私もジュールさんに習って美味しい料理を作れるようになりますから待っててください!」
「寝言は寝てから言え、メロ。」


43_20130619224513.jpg
「んもーーー!なんでグレンさんは私の料理をそこまでバカにするんですかーーー!」
「・・・ついこないだ消し炭食えと迫ったのを忘れたのか?俺は食い物にはうるさいんだよ!」
「ははは・・・確かに迫られたね。練習だよ練習、メロ。」

「もーーーーー!ジュールさんまでぇーーーー!」



楽しい。こいつらと居ると本当に楽しい。
こんなの初めてだ。







44_20130619224514.jpg
「・・・・・なぁグレン。」
「なんだ・・・」


45_20130619224515.jpg
「マジでギター聴かせてくんねえの?俺、もう一回聴きたかったな。あんたのギター・・・」


46_20130619224543.jpg
「・・・しつこいぞジュール。ギターの話はすんなって言ったろ。今の俺には・・・必要ねえんだよ。」



47_20130619224544.jpg
「そうか・・・。残念。俺、本当にあんたのギター好きなのにな・・・」












48_20130619224545.jpg



49_20130619224546.jpg
『この屋敷に来るのも久しぶり・・・か。』

母さんがここに居るとあのオバサンから電話で言われた。
できれば信じたくはなかったが、母さんの不在とあいつ等のしつこさを考えたら信じない訳にはいかない。

『来たくなかったんだけど・・・ね。』


50_20130619224547.jpg
「・・・お邪魔・・・」


51_20130619224559.jpg
「いらっしゃいジュール!待ってたわよ。」


52_20130619224600.jpg
「あんた・・・何のつもりだよ。母さんに何をした?」


53_20130619224602.jpg
「あら、ご機嫌斜めのようねジュール?以前はもっと可愛かったのに。あなたの母親ならそこよ。」


54_20130619224603.jpg
「・・・っ母さん!」


55_20130619224604.jpg
「母さん!どうしたんだよ!何でここに居るんだよ!」


56_20130619224618.jpg
「おいあんた!どういう事だよっ!何で母さんがここに居るんだよっ!」


57_20130619224619.jpg
「もうジュールったら・・・そんな慌てなくてもちゃんと説明するから落ち着いてちょうだい?」
「はっ!何が落ち着けだっ!」


58_20130619224620.jpg
「あんたな・・・。いくら金持ちでも何やっても許されると思うなよ?拉致監禁だろ!これは!」


59_20130619224621.jpg
「いやだぁジュールったら。うふふふふ。人聞きの悪い事言わないでちょうだい?
 私、そんな非道な事しないわよ?物事にはね、『筋』というものがあるの。」
「・・・筋・・・?」


61_20130619224635.jpg
「そうよ筋。筋の通らない事はしない主義なの。そんな事も分かってなかったの?ジュール?」


60_20130619224622.jpg
「あんなに色々教えてあげたのに・・・まだ足りなかったようね?また私の元に戻っていらっしゃい?
 あなたは私の可愛い子。大事にしてあげるわ・・・ずーっと・・・一緒にあなたの欲しい眩しい世界を楽しみましょ・・」
「やめろっ・・・!」


62_20130619224635.jpg
虫唾が走る。
俺もこんな蟲のような奴等と同じ場所に居たんだというのは百も承知だが、その事に対して自分にも虫唾が走る。

「俺が欲しいのは・・・欲しかったのは、あんたらの与えてくれるまがい物の輝きじゃねえんだよ!
 気付いたんだよ俺。もう元へは戻れない。」

知ってしまった俺の欲しかった「場所」。


63_20130619224636.jpg
「ママ・・・見苦しいわよ。嫌だって言ってるじゃないその子。」

「あら、欲しいものはどんな手を使っても手に入れる。それはあなたも同じでしょう?」
「そうだけど・・・もっとスマートに行きたいよね?」





64_20130619224637.jpg
「・・・・・・・・・・・・・!」




65.jpg
「ねえ?ジュールたん?」



NEXT→23




今回話を切って短くしようと思ったんですが無理でした^^;
更新頻度が低くても、長いと読むの疲れちゃうよね?でも文字少なめなので流して読んでもらえますかね?

別館から本館へ統合しての一回目のストーリー更新でした。
別館のみに通って頂いてた方にはちょっとご不便をお掛けして申し訳なく思ってます
ただ、こちらで更新の方がやる気になると・・・思います多分(笑)
しばらくは別館の方へ「更新のお知らせ」記事を載せていこうと思いますので、あちらから確認して頂いても大丈夫です^^

コメント下さる方も、話が長いのでレビュー記事を挟んじゃったりした後でも全然構いませんので
お気遣い無く!

展開的に盛り上がって参りましたので(笑)、書いてる私も楽しくなってきましたwww
「何故母さんが!」を全部入れれなくてごめんなさーいw
また次回へ引っ張ります(笑)

今回もお読み頂きましてありがとうございましたー!


関連記事

テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

Newer Entry【GS chapter136】アプデ準備!...が進まない

Older Entry別館統合のお知らせ

Comments

ミルちん(笑)こんばんは!おはようかな?早く寝すぎてしまったから変な時間に起きちゃった!

アニスちゃんがジュール君に会いに来た理由がいまいちしっくりこなくてなんだったんだろうと思ったよ。
グレン君とのつながりで冷やかしだったのかな~と思うことにしたらとんでもない事実が明らかになったね。

メロちゃんはゆっくりと絵を描く準備を進めてるから、なんかいい絵を描きそうな気がしてきた。
恒例のアベルさんと偶然出会って、最初は良い印象なかったけど
メロちゃんの天然パワーでいい人かもって思えるようになった~。
作家さんなんだ~(^v^)いまやっと職業がわかるこのホッとした感じいいね!
創作系が出来ちゃう男子、しかも容姿がいいしメロちゃんにゲットしてほしいなwと自分の趣味を押し付けるw
しかも茶に誘ってくれたよーーー!「お嬢さん」ひー!仲良くなってきてるし一波乱ありそうな予感だ❤

ジュール君の料理の腕がここまでとはあなどっていた、彼っ!すごいね!!
ババアから送られてきた料理かと思ったけど違ってて良かったw
男2人がビールってのもいいわ~。メロちゃんいじりもおかしくてほのぼのするよ。平和(。-v-。)
そうだ…ダブルベットなの忘れてたw布団のしわが本物っぽいなあ。
ここでまたギターが聞きたいだなんてもう平和な生活にはさよならだーみたいじゃんか(;O;)

ババアキタ…目を開きすぎで怖い…こういう人は駆逐せねば!
母さんどうしちゃったのだろう…謎の薬が危険なものでないことを祈るばかり。
ババアはアレを眩しい世界だと言うとこ怖い!価値観がゆがんじゃってるんだ!救いようがない…

そしてずっと顔を見せなかった女性…口調や服からして推理してしたアニスちゃんじゃないのかも
と揺らいでたらアニスちゃんだった…!!!一番怖えええええ!!!
金でいろいろできる奴らに勝てるのか!次回期待です!ジュールたーん!!!
コメントするのはたのしいよ。「テ」後は特にね、ではー!
こんにちは!
ストーリー、初めて読みましたがいままでの話がとっても気になりますね。
時間のあるときにまとめて読んできます^^

それにしてもお話作りやSS撮影がお上手ですね。
読んでて引き込まれました。

続き、楽しみにしています。

あと、素敵なポーズ集もDLさせていただきました。

親子ポーズすごくいいですね♪

ミルさん、こんにちは~!!ストーリー更新待ってたよ♪更新がすぐ分かるのがやっぱり
いいなあ~って思いました。
それと「長い」って言ってたけど、全然長くないよ~!ミルさんの文章は読みやすいし
SSも沢山あるからもっと長くてもいいのに!って思っちゃった^^(それはそれでミルさんが
大変になっちゃうかw)

ジュールのお母さんが攫われたという前回の終わりに続きがものすごい気になってたの~。
アニスちゃんが来てたし、どうなっちゃうの~?ってね。

メロちゃんはアベル君と再びの再会!!
作家さんだったのか~!クリエイティブな男って知性を感じるから好きだな~!
一見ツンツンしてそうだけど、心根は優しそうなアベル君。
こう何回も出会っちゃうとメロちゃんも運命感じちゃうんじゃ?ww
アベル君の登場に「まさかメロちゃんの恋のお相手はアベル君になっちゃうとか?!」
ってこっそり考えたりしてます。

ジュール・グレン・メロの3人の団欒のときは見てるこっちまで心が安らぐよ~
グレンの進めるように料理人とかになればいいのにな。
まっとうな道で生活ができるようになれば一番いいよね。
お金のことだけ考えたら前の仕事だけど、ああいう仕事は続けていけばいくほど
心まですさんできてしまうと思うからね。そのことにもジュールは気が付いているみたいで
ちょっと安心したよ。

そして金持ちオバサン登場ーーーー!!
欲望に素直なのは好きなんだけど、自分の思い通りにいかないからって
脅迫するような真似(犯罪行為までして)をするのは
さすがの私も許せませんな!
娘のアニスちゃんが言うようにもっとスマートにやらなくっちゃww
おばさまの娘がアニスちゃん?って思ってたので、その通りでよかったw
似てるけど、アニスちゃんの方がまともなのかも?ww

これからジュールとジュール母がどうなってしまうのか!
益々目が離せません!続きもまってます~
こんにちは♪なんだかコメントでお邪魔するのは久しぶりでごめんなさい;
本当に色々ありがとうでした。おかげさまで浮上して来ました~^^

まずまずv タバコポーズのお姉さまが色っぽくてやばい。
ミルさんの作るシムさんは不思議な透明感と艶っぽさがあるんだなぁ///
タバコポーズ配布されてグラボが帰ってきたら実は元喫煙者の某画家にタバコ吸わせるんだぁ(*´д`*)ハアハア 
シムズできないとこんな感じで『やりたいことリスト』が次々溜まってきてますねw
あ、あと絵・・・ありがとうございます(;*ノノ)恥ずかしいけど嬉しい・・・・。
むしろこちらこそ描かせてくれて、ありがとうでした!

22話、待ってました~(*´∀`*)ノキャーイ ラストで叫びます(予告)
アベルさんとメロちゃんのかけあいが可愛いのー///
急接近ではない自然な接近で、彼女の根幹お嬢様~な部分がよい作用しててすっごくニヤニヤしちゃうwww

個人的にはアベルさんアップ気味SSが多くて、
今回の話、いま複数回見させていただいてますけども!ちょっと頬が緩んだ表情、いいなあ。
芸術家らしくちょっとつんとしてる喋り口調だけども、そ れ が い い(真顔)
キャアア!!!////・・・っていうかお茶の誘い方がスマートすぎる///
行く行く、行きます!ハイハイハイハイ!(`・ω・´)ノ

3人の共同生活は本当にするすると上手くいっているのが分かって読んでいて楽しい。
恋愛ごとが絡んでいない男女のキャッッキャもやっぱりいい!
でもジュールたんの状況が(おろおろ)


で・・・今回はなんといっても・・・
ぐはあああ!!!!!////アニスかっこいい、やっぶええええ!!!!////
今回のこのラストを見たくて見たくて私はしょうがなかったの!(ガタッ:興奮のあまり立ち上がる)
やっぱり貴方だったのね!待ってましたーーー!(キャー アニス様ー!><)
このラスボスかのような貫禄のあり方がすごい!
彼女自身がが冒頭で言っていたとおり力になるの、それとも傍観するの!?

続きがすごく気になる!楽しみにしてます!
こんにちは!続き待ってた!
Loveさん所も幕末を予告してたのでお互いに普段の倍くらい通ってたwww(ほぼストーカーw)
なのに昨日に限って早く寝ちゃったよね…へへ…(;O;)

ジュール待ってた!
アニスーー!何気に怪しい子ではあったけど、ここ最近の明るいアニスを見てて騙されそうになってたぁぁ(>_<)

メロとアベルはもう運命なんじゃないかってくらい再会してるけど、アベルの最後のセリフを意味深に見ちゃうのはこのお話ならではの罠(笑)にハマってるからなのかもしれない!
しかし毎度言うけどアベル良い男だよね~///
リアルならあのくらい落ち着いてる男性がいいわ~(オレオと三男は別格だけども!)

ジュールは本当に今の暮らしが良いんだね。
メロとグレンの事を大事に思ってるのが伝わって、どうにかしてあげたくなるよ!
料理上手なジュールをグレンが本当に評価してるところとかも、どれだけジュールが得意なのかよく分かる感じだし、少しそっちの道への考えがなくはないのかな?と思ったり…とにかく続きが気になる!

グレンとメロのやりとりが可愛くて笑ったw
あの子ら、ずっと3人でいたらいいよwww幸せすぎてそんな風に思うよwwww

そして個人的にグレンとジュールの添い寝ごちですwww
枕でしきられてるところとかが余計に厭らしく見えてしまうワタシをどうにかしてほしい(笑)
真面目なシーンなのにエロ思考な自分が憎らしいよ…(;O;)

そして振り出しに戻るアニス話!
あの夫婦の子供がまさかのアニスだったとは!
この件にはアニスも絡んでたんだと分かって「ええ!?」ってなったよ!
ジュールがアニスに相談してたらと思うと怖くなった…これ、どうなるの?ねぇ、どうなるのぉぉ!?

いやいや、毎度ながら次回へのもってきかたが上手いよね!
くっそー、気になる~

今回も夢中で読んでしまった
本館と一緒になった事で更新しやすくなったかな?
レビューも楽しみなワタシとしてはどっちもはよはよ、なんだけど(笑)
次回も楽しみにしてます~☆
Re: タイトルなし
> アタッチやん

アタッチやんこんにちは^^
そかそか、コメントするのが楽しいと言ってくれるならもう何も言うまい(*^-^*)ありがとー!
私が寝た1時間半後に起きたのだね?どんだけ早く寝たんだよ~!(笑)
って私がストーリー書いてて遅くなっちゃたんだけども^^;

アニスがジュールに会いに行った理由は、アニスが言ってた通り興味があったからなんだよ^^
ママの言ってたジュールと、男娼としてのジュールに。

メロの絵wだから~、期待しないでって言ったでしょう~(笑)
アベルにいい印象なかった?そして段々いい人かもって思う?
うふ~^^どうなんだろうね!そういう感想は結構意外で参考になるなぁ~♪
やっとアベルが何者なのか分かってきたね!3回ひっぱったからね!(爆)
アタッチやんは創作系男子が好みか(*^-^*)
アベルはグレンと同じで態度がデカイけど(w)、グレンよりはスマートなのよ^^
波乱があるでしょうかね~?秘密ですよ~?←

ジュールは料理の腕が凄かったんだ!そう決めたんだ!(笑)
あの豪華な料理は、彼なりの「お別れ」だったりなんかして・・・(。-∀-) ニヒ
ビールとか、細かい所まで見てくれてありがとう♪
メロ弄りのくだり、ほっとしてもらえた~?^^それは良かった!
そうです。ダブルベッドですよ!www
ギターのくだりも彼なりの・・・(ry)
つまりはタイトルの「決断」なんだな(*^m^*)

ババアキタねw駆逐しないとかー!誰が駆逐しよう?
母さんはどうしたんだろうね!(そんなんばっかでごめん^^;)次回こそ明らかに!
性格・価値感歪んだ金持ちの考える事は分かんねえなーwと書いてる本人が言ってみる(笑)
うーん、ネタバレ濁すとふざけたレスになってゆくwwwごめんね、真面目です( ー`дー´)キリッ

ババアの娘はアニスなのか違うのかって揺らいでた?まあ大体皆さんお判りだったと思いますが^^
私、先の事を読みにくくするのに必死です(笑)
>金でいろいろできる奴らに勝てるのか!
って事は戦うと予想だね?なるほどです~!
次回ジュールたんがどうなるのか期待して下さい!期待・・・?心配?

コメントありがとうです^^励みになるよ~!
Re: タイトルなし
> ふわりんご様

ふわりんごさんこんにちは~^^
わー!嬉しいな!ストーリーに目を通してくれて♪
是非これまでのお話もお時間のある時にでも読んで頂けたらめっちゃ嬉しいですぅ(*´∀`*)

レビューよりもストーリーは時間も手が掛かっているので、
ストーリーを褒められると私、舞い上がります!(笑)
ありがとうございますううううう!また頑張ります!

ポーズもDLありがとうです(*´ω`*)
こちらもちまちま作っていこうと思ってますので御ひいきにwww

コメントありがとうでした!私もまたお邪魔しますねー!^^
こんにちわ!!
うおおおおお!!!ジュールたんがいっぱい笑
メロが毎回髪型変わってて本当に可愛い~^^
そしてアベルは作家!すごくかっこいい作家さんだなー!
似合うよ><この2人がこれからどう関わってくるのかな?
これだけ偶然が重なるって運命を信じざるを得ないですねぇ!

そして後半の展開が面白いですね。
なんであんなにおいしい料理を振舞ったのか。
何か覚悟があったのかな?

あのおばさん、すげームカツクw
筋?なんだそれ?怒
でも何より驚いたのがアニスだねwww
ええええええええええ∑(0д0)
アニスちょっと好きになってたのにいいいwww
悪い子なの?いい子なの?(´・ω・`)
うーん気になるよぉ~
次回の展開がワクテカすぎます><頼みますよ姐さん!!w

私のジュールたんを守りたいのに
この2次元に行けない辛さ爆笑

楽しかったです^^次回も楽しみにしてます♪
Re: タイトルなし
> Loveflower888様

ラブさんこんばんは^^待っててくれてありがとう~!
いつも言ってるけど、SS主体なので枚数が多くなっちゃって読むの(見るの)
大変かな~><って心配しちゃいますw
私は大変じゃないの。もっと長くていいって言ってもらえて嬉しいです。
皆さんもそうならいいんだけどな^^
例えば半分位にしたら、私の場合話が全然進まないからね^^;

今回は前回のシーンからの続きにしました!
最初はあそこはあれで終わらせて、まったく別シーンでいこうかと思ったの(笑)
それで行ってたら、きっと今回オバサンちの場面まで行かなかったwww

グレンもジュールも「知的」キャラじゃないので(笑)、アベルはそのポジション
にしてみました(*^-^*)
アベルがどんな男なのか、ちょっとは見えてきたかな?
こういう出会いで始まる運命の恋ってあるよね^^
さてさて・・・メロはどうなんでしょうね!誰と誰がっていうのは既に考えてはいますよ~(*^m^*)

回を重ねる事で、3人で居る時の雰囲気が自然にいい感じに書けるようになってきたので良かったです。
ジュールもそうだけど、3人がいずれどんな道へ進むのかちゃんと書こうと思ってます^^
けどそこまでにはまだ色々とね・・・(^^;)
ジュールの気持ちは安定してきてるようだね~・・・今修羅場だけど(笑)

あははwラブさんのオバサンへの感想面白いーwww
>さすがの私も とか >スマートにやらなくっちゃ とか、
ラブさんもアニス親子に僅かに近しい部分を感じちゃうんだけど!(爆)流石ですわ・・・!
オバサンの娘はアニスだって分かるよね^^
アニスがどう考えててどう動くのか、動かないのか。
その辺は今後の楽しみにしてくださいね☆

まだまだ修羅場が続きますよー!
なるべく早めに更新します(^^;)
コメントありがとうー!
Re: タイトルなし
> りぐのえる様

りぐさんこんばんは!りぐさんは今、若様と帰宅している(笑)
浮上して良かった^^

タバコポーズのモデル、褒めてくれてありがとう~^^
タバコポーズね、ちょっとマイブームが落ち着いちゃって他のポーズ作ろうかななんてw
いずれ配布するとは思うので、その時は使ってください~♪
絵は、こちらこそありがとうでした!
自分のシムキャラを書いてもらえるのは幸せです~(*´ω`*)
また暇な時にでも是非よろしくです♪

22話、楽しみにしててくれてありがとう!頑張った甲斐があったよー^^
昨日呟いてた「やるかぁ→しんどい→ジワジワ楽しい」はこれの撮影だったからね(笑)
始めてしまえば乗ってくるんだけど、始めるのに気力が要るんだぁ(´∀`;)
アベルとメロの関係を不自然にしない為に何度も偶然を作ってひっぱりましたー!
メロは(すっかり)天然っ子なので、どのキャラと絡ませてもいけちゃうんです^^

アベルを気に入ってくれてありがとう~!
彼、むっとしてるか緩んでるかの顔が多くて撮影に時間がかかるんだよ(笑)
まだあまり緩んだ顔は出せないからね~
つんだけど、紳士な所もあるインテリさんですから~♪
メガネ・インテリにブレないりぐさんが素敵ですwww

3人一緒のわいわいが違和感無くなって良かった^^
こういうきゃっきゃもいいよね!書いてても楽しいです♪
嵐の前の何とやら・・・ですがw


やった!ラスボス(笑)アニスに喜んでもらったー!ヽ(^◇^*)/ ワーイ
やり過ぎたか?ってくらいのアニスの登場バーン!でいきましたぜぃ☆
アニスが味方なのか敵側なのか、はたまたどちらでもないのか?
そこは今後の展開をお楽しみに!

アイパラ来ちゃうけど・・・更新頑張ります(^^;)
コメントありがとうでしたー!
Re: タイトルなし
> harrn様

ハルさんこんにちは!
待っててくれてありがとう^^書き出したら止まらずに深夜作業になちゃったよ^^;

アニス~wうん?騙されそうになった?^^別に騙してるつもりはないんだけどなぁ(。-∀-) ニヒ
アニスに対するイメージはね、まだ変わるかもだよ♪

アベルの最後の台詞かぁ~^^そんな、罠だなんてwww(笑)
大事な部分の予想は付かないようにとは気をつけて展開させてるつもりだから、
そう言ってもらえるのは書いてる方としては嬉しいなぁ(・∀・)ニヤニヤ
ハルさんがアベルみたいなタイプをいいと言うのは意外だよ!
リアルと2次元は違うんだね・・・w分かる気はするw

ジュールがどんどんいい子になってるよねw
そうそう、どうにかしてあげたくなるようなちょっと可哀相な立場に追い込んでるのでね(爆)
3人の関係も書いてて楽しくなってきたんだ~♪
まだ色々波乱はある予定だけど、3人の関係性も変わっていくよ^^

グレンでメロ弄りが楽しいのwww
ずっと3人でかー!2対1の男女は一緒にやっていけるのかな?(*^m^*)
3人の関係の結末、無理なく決着が付くように考えてはいるんだ。
まだまだ先は長いけど、見守ってやってね!

うん・・・w添い寝、そう見るだろうと書いてて思ったから大丈夫です(爆)
ジュールが女性的だからね、そう見えるっちゃ見えるよね^^枕も逆にね!w
いいんだよ、そういう妄想も挟みながら楽しんで頂ければ本望ですw
私も嫌いじゃないのでね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

アニスがあの夫婦だったのが「まさか」だった?分かり易いと思ってたけどなぁ^^
アニスが今回の件に絡んでるという訳ではないかな。
アニスは知らなかったからね、途中まで。
ジュールに会いに行ったのも純粋な「興味」だし、「相談」は何を思って言ったんだろうね^^

ハルさんに予告したよりは先まで書けたんだよ今回。
次回こそ、今回の件の真相を明らかにします(^^;)
「この先どうなるの?!」って思ってもらえるのが一番嬉しい~♪ありがとう^^

ここで更新の方がやっぱり気が楽ですね。ブログ二つあると、どっちも更新しなきゃって
いうプレッシャーがいつも頭にあるからね;
レビューもストーリーも楽しみにしてくれて本当にありがとう!
私もどっちも楽しいので頑張るよ♪
いつも感想本当にありがとう!励みになってます^^
Re: タイトルなし
> ahiruchanet様

ahiruさんこんにちは!今回も読んでくれてありがとう~^^
今ジュールのターンが続いてるからね!ジュールたんいっぱいよ♪
メロは一応4つの髪型を回してるんだ^^女の子はシーンなんかで髪型変えられるからいいよね!
可愛いと言ってくれてありがとう~!
アベルとメロ似合う?運命か・・・どうでしょうね!

ジュールの行動は、今回のタイトル「決断」に実は関係してるんだな~
ここで説明しちゃうってのもあれだけど、オバサンの家に行くと決めた時点で
もしかしたらこれまでのように3人の生活を続けられないかもって思ったのかも。
料理を振舞ったのもギターの話をしたのもそんな心情からでした^^

オバサンむかつくね、正解です(笑)
「筋」については次回オバサンが解説しますw
アニスに対する皆さんの反応が面白いなぁ^^
いい子なのか悪い子なのか・・・どうでしょうね!
一つ言えるのは、アニスは自分に正直な子って事でしょうかね。
アニスがどんな行動を取るのかはたまた取らないのか、今後の展開をお楽しみに~!なんちってw
うん(笑)ミル姐頑張るよ!!!

ジュールを守ってあげたい気持ち、ありがとう~(*´∀`*)
ジュールも喜んでるよ♪

いつも感想もらえて励みになってるありがとう~!感謝!
こんにちは!^///^
こちらへお話を統合したんですね!!
FC2はかなりゆるいので大丈夫ですよ!
ウチのあのエイプリルフール記事だって大丈夫だったんですからwwwww

メロちゃんとアベルさんの絡みがとてもほのぼのしちゃいます^///^
かわいい二人だなぁ///
でも、なんだか偶然って感じがしないんですよね・・・!
これはもしかして裏になにかあるのかも!?
メロちゃんはどんな絵を描くのかなぁ///たのしみ^^

ジュールくんが普段とちょっと違うって気づいちゃう
グレンくんに萌えました///
彼はやっぱそういうとこありますよね~~~!
メロちゃんとのボケ&ツッコミもかわいい!!///
こういう関係性ってだいすきだ~~~~
ジュールくんが居心地がいい、っていうのすごく伝わってきますよ///

なのに・・・
うわああああああああああ!!!金持ちのオバさん・・・・
いつか何かしでかしそうだなぁとは思っていたけど
これは・・・・
今から思えばアニスちゃんが来たのも
オバさんの動向をわかっていたから!?
ああああどうなっちゃうんだあああああああ!!
続きが気になりすぎます><
Re: タイトルなし
> 安藤様

安藤さんこんにちは^^
はい、統合しちゃいましたi-236 管理も楽だしねw
そうそう(笑)安藤さんのあの記事は、FC2のアダルト規制の目安にさせてもらってますw
お話に必要であれば、またそんなシーンも入れていきたいですね~♪

メロとアベルのシーン、ほのぼのしますか^^かわいいなんて嬉しいですねー♪
偶然って感じがしない?そうですか(*^-^*)
そんな裏なんて無いからぁ~^^深読みされたらそうしたくなるじゃん!(笑)
素直に見てもらっていいよぉ(´∀`;)www(裏切ったらゴメン)

ジュールの様子の変化に気が付いたグレンに気付いてくれた安藤さんにGJi-234
グレンのさり気ないそういう所は私が推したい部分なんです♪
メロとのおふざけもいい緩和部分になっていれば嬉しいですね。
更にはジュールがこの3人の生活を気に入ってる理由を感じて頂けたのならほんと良かった^^
じわじわ話を進めて3人の関係を描いてきた甲斐があります。

オバサンが遂に動きましたねーw
アニスはどういうつもりでしょうね?
その辺は今後の展開をお待ち下さいませ~^^

ストーリーに感想頂けて嬉しいですよ、ありがとう!
今後も展開を見守ってやってくださいませ~(*´∀`*)コメントありがとう!
miruさんんんッ(v-222*≧∀≦*)e-266e-420
こんばんはッ( v-133´艸`)e-415e-420 おひさしぶりになっちゃいました(`;ω;´) 
不安で頭がいっぱいになってる時のジュールたんお美しい・・・(///´`////)  お話はもちろんのこと 登場人物たちのお顔やファッションをゆっくり眺めてうっとりするのも
実は楽しみのひとつなんですe-349e-266

 アニスちゃんe-273 e-267e-420! 前回の時は気がつかなかったんですが アニスちゃんが今日着てるお洋服はもしかして UL追加のサスペンダー付きのハイウエストショーパンe-312ですか?!(v-133゜艸゜v-133) 
 リカラー上手くて気がつかなかったです(*≧∀≦*)

アベルさん( ´艸`) なんとまたぱったり出会ってしまった≧≦ 
 私がメロちゃんだったら 完全にもうアベルさんのこと好きになってます( ´ ▽ ` )www
どこに出かけてもアベルさんのことばっかり考えてしまうe-449v-356
 『お茶でもいかがですか?お嬢さんe-93』とかきゃあきゃあe-449e-328
しかも作家さんとかやばし/// 登場人物がみんなそれぞれ魅力的なんで なんか目移りしまくっちゃってどうしよう です(´Д`///e-263)www

夕食のところe-430e-439e-267 すっごくあったかくて幸せな気持ちになりました( ///´ `/// )e-420
メロちゃんの消し炭エピソードが みんなの楽しい思い出になってて  良いなあって思いましたe-446e-415  
これからも そんな幸せな思い出が増えていくと 良いね・・・!!><e-330  
 
ジュール(`;ω;´) もう一回聴きたかったって 聴きたかったってなによ(`;ω;´) 
心配になっちゃうじゃないのよさ(`;ω;´)e-330e-330

きた!! アニスちゃんの頭がおかしいママe-447e-330
てかアニスちゃんのママだったんですねe-350 よくみるとアニスちゃんのママなだけあって可愛い人だなあ( v-133´ ▽ `v-133 )
←やってるコトは卑劣で可愛くないけど(´Д`e-381e-263)ww
  自分の欲望の為に ジュールのお母さんをだしにするなんて(`;台;´)ひでぇ

最後 アニスちゃん小悪魔メイクで登場(;゚Д゚)!!!
 これからどうなっていくんだろうッ><e-330e-330

見事なひっぱりです・・・!!(`;ω;´)www  
きになる...!(`;台;´)ww
Re: タイトルなし
> ともの様

とものさーーーーん! *+。('∀'*)*+。お帰りぃ~♪
とある事情で朝まで起きているDAYなので、ゆっくりレスさせてもらおう^^
とものさんのカラフルコメント見ると元気になる~(*´∀`*)
技術不足で真似できないけど、気持ちはカラフルなんで(?)脳内変換してね☆

お話はもちろん、シムの顔なんかも堪能して頂けるなんて超嬉しいーi-189
ファッションは・・・センス無いからあまり気にしちゃダメwww
ULのサスペンダー・・・?そんなのあったけ?(´∀`;)
そんな高等リカラーセンス無いから多分違うと思う~wごめん

そうだよねー、メロとアベルだけ見てたら偶然の出会い×数回。これはもう恋の予感よね~^^
さて、そこをどうしようか考え中。考え中(´・ω・`)←おいw
でもちょっと冷静になってみて?彼に恋する要素はどこでしょう?
『ときめく』要素はありましたか?とものさん、雰囲気に騙されてはいけないぜ?(笑)
目移りだなんてありがたいお言葉!もっと出したくなっちゃうネ!

消し炭エピソード、そうだね~楽しい思い出になってるんだね~^^
とものさんに言われて気付くよ色々と。
ジュールのギター発言もそう気付いてくれて嬉しいな(*^-^*)
所々、あからさまに書いてないから気付いてくれると凄く嬉しい♪ありがとう~

>アニスちゃんの頭がおかしいママ=イカレてるママ ですね?(笑)
ママはね~、アニスなんだよ元が(ぶっちゃけ爆笑)
可愛いBBAでしょ?(*^-^*)中身はゲスいけどwww

アニスのメイク変化まで・・・!流石です!
見事なひっぱり?ありがとう~^^ひっぱりまくってやるぜぃ♪
どうなるでしょうね?皆さんはどう予想してるんだろう~!
予想を裏切りたいな(笑)

忙しいだろうにいつもありがとうです^^
また時間のある時でいいので遊びに来てね☆更新も待ってるよ~♪



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
キャラ投票(ストーリー)
Welcome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。