mirumom シムズ3

シムズ3での自作ポーズによるストーリー創作とプレイレビュー・ポーズ配布等

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26.決着

Category: ストーリー > アスモデウスの翼   Tagged: シムズ3  シムズ3ストーリー  アスモデウスの翼  
ご観閲・拍手、いつもありがとうございます!(*^-^*)とっても励みになっております!

お久しぶりに(汗)ストーリー更新です。今回もそこそこ長いですw
記事末に少々雑談がございます(*^-^*)




1_20130831181928c5c.jpg
ここがアニスの親の家か。
アニスの実家は、この町でも名の知れた金持ちなので俺でも噂は耳にした事がある。
アニスから察するにまあ家庭も普通じゃないとは思っていたが、それほど腐っていやがるとはな。


2_20130831181929320.jpg
用意した金は300万。音楽事務所との契約金と俺がこれまで貯めてきた金を合わせたものだ。
・・・・・金と引き換えにすんなりジュールを引き渡してくれりゃあいいんだが、そうでないなら面倒だ。


3_20130831181930292.jpg
「なんだお前は。この屋敷に何か用か?」


4_20130831181931d46.jpg
「・・・用が無ければこんな所へは来ねえよ・・・」
4人か・・・ちっと骨が折れるかもだな。


5_201308311819327dd.jpg
「ここで預かってもらってる・・・ジュールって奴を引き取りに来たんだが。金は用意したと主人に伝えろ。」
「なんだと? ・・・少し待て。」


6_201308311819563e4.jpg
「マダム、例の小僧の件で・・・・・」



7_20130831181957433.jpg
「なんですって・・・?!」


9_20130831181958052.jpg
「・・・取りあう気は無いと伝えて丁重にお引取り願いなさい。」


10_2013083118195934d.jpg
「丁重によ?・・・分かるわね。丁重に。」
『了解しましたマダム。』


11_20130831182000ca9.jpg
お金を用意してジュールを引き取りに来るような仲間が居るなんて予想外だわ。
あの子は仲間など持たずにふらふらしてる子だと思っていたのに・・・
冗談じゃない。誰であろうと私の邪魔はさせないわよ。



12_20130831182014819.jpg
「悪いが兄ちゃん、お引取り頂くようにとの事だ。逆らわずに帰った方が身の為だ。」
「あ?ふざけんな。・・こっちだって簡単に引く訳にはいかねえんだよ。ガキの使いじゃねえんだ。」


13_20130831182014083.jpg
「金は用意したんだからあいつと引き換える条件は揃ってんだよ。
 ・・・なんてあんたらに言ったって話しになんねえだろうがよ。通してもらうぜ。」


14_201308311820152fe.jpg
「待ちな!こっちだって遊びじゃないんだよ兄ちゃん。痛い目に遭いたくなかったら帰れ。」
「・・・チッ・・・」


15_20130831182016a2c.jpg
「っったくめんどくせえな!こっちは話しがあるって言ってるだけなのによ・・!」
「待ちやがれっ!!!」


16_201308311820172f4.jpg
「チッ!離しやがれ・・・!」
ガッ


17_20130831182029163.jpg
ギリギリギリ・・
「・・・っ離せって・・・言ってんだろうがっ!」
流石にこいつらマスターの言うようにその辺のゴロツキとは腕が違うか。


18_20130831182030137.jpg


19_20130831182031b41.jpg
「離せって言ってんだろが!このチンピラ野郎!」
ガコッ
「ぐっ・・・!」 


20_2013083118203173a.jpg
「お次はこっちだ兄ちゃん!」
「ちっ・・・!」


21_2013083118203219b.jpg
ガツッ
「くっ・・・!」


22_20130831182043650.jpg
「・・・・・痛てえじゃ・・ねえか・・・この野郎。」


23_201308311820445ee.jpg
「倍返しだぜっ!!!」
「ぐはっ!」









24_20130831182045a30.jpg
「う・・・ん」
「うん?起きたのねジュールたん。」
「ん・・・」


25_20130831182046f35.jpg
「調子はどう?あまり良くなさそうだね?」
「・・・お前・・人が寝てる間に部屋に入ってくるとかさぁ・・・お前も俺の人権無視なわけ?・・」
「なんだかさ、外が騒がしいようなんだ。ちょっと見てくるねあたし。」



26_20130831182047bad.jpg
「どれどれ・・・」


27_20130831182100f22.jpg
「・・・・・。」




来たね。グレン。


28_201308311821017bd.jpg
「さて・・・」
手間掛けさせやがって。



コツコツコツ・・・

29_201308311821029cc.jpg
「やあグレン。」


30_20130831182106008.jpg
「・・・ジュールはどこに居る?」
「二階の角部屋だよ。」
「分かった。」






31_20130831182107186.jpg
「・・・迎えに来たぜジュール。」
「・・・!? グ・・・グレン・・? なんでお前がここに・・・」
思ったよりジュールの様子に変わりがないようで一先ず安堵した。


32_20130831182119347.jpg
「お前には・・言いたい事が色々あるが、まあそれは後からだ。
 ほら、帰るぞ・・・とその前に済まさねえとなんねえ話があるな、アニス?」
「ん?」


38_2013090101392894a.jpg
「ジュールの借金300万、用意したからお前から母親に渡しとけ。」
「・・・うん、いいよ。」


33_201308311821211a4.jpg
「ほら、立てジュール。帰るぞ。」
「・・帰・・る?何処へ・・・」
「お前・・・頭イカれちまったのかよ。俺達の家だろうが!」
「俺達の・・家・・・・・?」


34_20130831182122317.jpg
「・・・っとと・・」
「お、おい、お前大丈夫かよ!」
「ああ・・ちょっと薬で頭がふらついて・・俺・・ここから出て、帰るのか?・・・ああそう・・・」
あれ?・・・なんで俺ここに居るんだっけ?

ドンッ

「お・・・い!」


35_201308311821232c3.jpg
「・・・はっ・・なんてザマだジュール。あんま笑わすなよな。それにその首輪何だよ。ペットなのかお前?」
「うるせえな。俺だって好きでこんなんなってる訳じゃ・・・あ~、ダメだ。頭がふらついて吐きそう・・・」

しょうがねえな。少しは労わってやるか。


36_201308311821243ad.jpg
「とりあえずお前は何も心配すんな。ほら行くぞ。」
「え?行くって・・・何処へ?」
「・・・お前なぁ・・・」


37_20130831182133501.jpg
「ほら掴まれ。」
「ん・・・」


39_201309010139308c6.jpg
「よっ」
「んだよ・・・!グレン俺は荷物かよ・・・降ろせ・・よ・・っ」

文句を言いながらも抵抗する素振りはみせないジュール。思うように動けないのだろう。
抱えたジュールの軽さに少し驚いた。こいつは元々こんなに軽い奴だったのか。
それともここでの生活で体重が落ちちまったのか。


40_20130901013931a91.jpg
「じゃあなアニス。」
「ん。」


バンッ!

41_20130901013932a06.jpg
「待ちなさい!勝手な事は許さないわよ!!!」

こいつがアニスの母親・・・


42_2013090101393325d.jpg
「あんたか・・・イカれたババアってのは。悪りぃがジュールは連れて帰るぜ。
 こいつの借金なら耳を揃えてアニスに渡しておいた。金さえ返せばこいつは自由だ。そういう契約だろう?」


43_20130901013953582.jpg
カチャ
「そ・・・そうはいかないわよ!」

このババア、まさかジュールに金を工面する仲間が居るとは予想してなかっただろう。
だからジュールの借りた金以外でこいつを縛る事はしていないはず。

「オバサンよぉ、そりゃ筋が通ってないぜ。金を返してもジュールを渡せない理由があるなら見せてみろよ。」
「くっ・・・・」


44_201309010139541c1.jpg
「・・・って事で俺らは行くぜ。そこをどけ。」
「待ちなさい!」

「冗談じゃないわ。私に命令するつもり?」

このババア、完全にイカれてやがる。あくまで己の思い通りにしなきゃ気が済まない人種か。


45_20130901013955d3f.jpg
「馬鹿な事はやめろ・・・。そんな事したらあんたどうなるか分かってんのか?」


50_201309010139574b6.jpg
「黙りなさい!!!私の・・・邪魔をする事は許さない!!!」


51_20130901014013c29.jpg
カチリ
「私は欲しい物は手に入れるの。虫けらごときに邪魔はさせないわ。」
「おいいい加減にしろこのクソババ・・
「ママ!」


52_20130901014018b77.jpg
「っアニス・・・ちゃん!離しなさい!」
「ちょっと待ってよ落ち着いてママ。こんな事しちゃダメだよ。」


53_20130901014019b85.jpg
「アニスちゃん?!なんで止めるのよ?!こいつらを庇うっていうの!!!」
「そうじゃない、そうじゃないけどママ!」


54_201309010140213a4.jpg
「だってさママ・・・。流石に殺人犯したら・・・掴まっちゃうよ?ママが殺人者になっちゃう。
 そしたらこの家お仕舞じゃない?そんなのあたし嫌よ。」
「アニスちゃん・・・・・」


55_20130901014022e57.jpg
「この子達を庇ってる訳じゃない。あたしはそんな事はしない。でもママの味方でもない。分かってるよねママ?」
「だけど・・・・・」



56_20130901014036990.jpg
「殺人者の家族として貧乏で惨めに生きるなんて、あたしは嫌なの。冗談じゃない。冗談じゃないよママ。」
「・・・・・アニス・・・」


57_2013090101403775a.jpg
「いいじゃないジュールたんはもうママの望むオモチャとしての役目も果たせないようだし?
 新しいオモチャ、なんなら活きのいい子をあたしが紹介してあげるから。」
「・・・・・・・・・・」
「もう、ジュールたんの事は諦めなよ?ね?」

「分かった?分かるね?ママ。」
「・・・・・・・・」


58_20130901014038a8e.jpg
「・・・わか・・・った・・・わ・・アニスちゃん・・・。」
「そう、良かった。」


59_201309010140429de.jpg
「・・・・・」


60_20130901014049c60.jpg
「・・・・・」
こいつ・・・


61_20130901014109cb8.jpg
「さて、これで無事解決かな~?・・・ん? ジュールたん何?」
「・・・いやなんでも。」


62_20130901014110cf1.jpg
「アニス・・・。」
「ん?」


63_201309010141110be.jpg
「グレン、まさかお礼とか言うつもり?やめてね。君達の為にしてる訳じゃない。」
「そうか・・・よ。じゃあ俺らはこれで帰るからな。」


64_20130901014112385.jpg
「ジュールたんも早く元気になりなねー!また遊びに行くからさっ」
「・・・・・」


65_2013090101411338c.jpg
「一昨日キヤガレ」
「ぶっ!何よぉ~その態度はさぁー!あはは!」


66.jpg
「ま、そのくらいの気力があるなら心配いらないか。頑張れよ、ジュールたん。」

まあ・・・今回の件はこんな所かな。
なかなか楽しませてもらったよグレンもジュールたんも。
後はそう。グレンの今後が・・・楽しみね。




67.jpg
「お前に言われる筋合いはねえっつうのー!・・・うぅ・・気持ち悪りぃぞ・・・」
「おいジュール!人の上で暴れるんじゃねえ!」

こうして俺達はあの家への帰路に着いた。メロが待っているあの家へ。



68.jpg

続く

NEXT→27




今回も読んで頂きありがとうございました!今回はなかなか筆が進まず苦労しました・・・(・・;)
いや違うんです。(早速言い訳(笑)他へ気が行ってたというのは、あくまで筆が進まないから逃避してたという(ry
そう!何がやる気の妨げになっていたかって気づいたのが、格闘シーンだった!
ポーズをどう組み合わせてどう表現したらいいか困った困ったw
「効果音」とか本当は入れるの抵抗あるんだけど、入れないと上手く表現できなくて・・・orz
「人対人」の心理描写や会話の掛け合いなんかだとグイグイ乗って進むんだけど、今回は辛かった(´∀`;)

でもとりあえず今回でBBAとの対決は一段落したので、この後はジュールの様子を追いながら
グレン・メロ、それにジュールも絡ませての新たなターンに入っていこうかな~って感じです^^
恋愛要素も少しずつ入ってくると思います♪
9月に入って日常も少し落ち着いたので、次回はもう少し早めに更新できるように頑張ります^^(ストーリー)
いつも拙いお話を読んで下さる方々、本当にありがとうございます!
関連記事

テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

Newer Entry兵長がやって来た!(눈_눈)

Older Entry逃避じゃないよ息抜きだよw

Comments

ミルさんこんにちは!
なるほど主に格闘シーンで苦戦してたんだね。すんなりいかないことってあるある。
でも次こういうシーンがあったらもっと上手く表現できるようになってるんだろうと思う。
だから絶対次につながるし、よくがんばった~!とミルさんを褒めたい!

今のSSも大人数と格闘してる感じが充~分に出てるよ。
四方八方から襲ってきてるのにグレン君めちゃ強いな~w
かっこよすぎる!血も口から出てるからセクシーね。

アニスちゃんは本当に読めない女。グレン君がすぐジュール君に会えたのは彼女のおかげだけど
自分が楽しみたいだけっていう残酷さが垣間見えて怖い…。
ジュール君の体調も心配だなぁ。若い男の子が立てないほど弱っているなんてかわいそう。
なんか骨も細そうだし。おばたんの手を完全に離れて、元気になってほしい!
銃を持ち出した時はイカレタ人だから本当に撃ちかねないとドキドキした(^_^;)
ここでもグレン君のかっちょいい弾丸除けでも見れるのかと思ったら
まさかのアニスちゃんが強く引き留めてきたー!
今回のSSは縁を暗くして銃とか目とか引き立てているね~。かっこいい!!
アニスちゃんの本性が垣間見えてさらに恐ろしい存在になってきたなぁ。
彼女はラスボスの資質あるよ~。おお怖い。
再会したらメロちゃんの笑顔がまた見れるかな、と思うと次回が待ち遠しいよ。
ほんとにお疲れ様でした~(´∀`)じゃっ☆
mirumomさん、こんばんは☆
ストーリー更新、本当にお疲れ様でございました!!
ババァさまとの決着の時を今か今かと待っていたので読めるのがとても嬉しいですヽ(*>∇<)ノ
意表を突かれたババァさま、ざまぁーみろです(笑)
思い通りにいかなくて平静を保つことができないババァさまを見ていると心が躍りますね~w
そして、苦戦なされたという格闘シーンへ。mirumomさんのおっしゃる通り、このシーンを表現するのはなかなか骨が折れる作業だったと思います。
雑魚シムが四人もいるので尚の事、大変だっただろうなと><格闘からノックアウトまでありますもんね。
書いている方は概要がわかっているけれど、読み手視点を考えるとなると…これ伝わらないんじゃん?と思ったりして難しいものがありますよね。
だけど、格闘のシーンでの臨場感ばっちり伝わってきましたよ!!まるで、アクション映画のワンシーンを見ているような錯覚に陥りました。
SP四人もいるのに、それを叩きのめしてしまうグレンくん、強くてカッコいいです!!
ここで、負けてしまったら三人は本当に終わってしまうと…彼は必死だったんでしょうね><
そんなこと言いつつも傷ついたグレンくんをみて色っぽいなと思ってしまった私です。野性的でゾクゾクとしちゃいます(〃∇〃人)
ジュールくん、見た感じは変わりないように思えるけど、会話から察するに少なからず薬に蝕まれていたんだなって。ババァめっ(`Д´)
とか思ってたら、またお前かよ!!ババァさまがそう簡単に思ってなかったけれど、やっぱりかぁ。
見た目はババァだけど、何でも欲しいものを手に入れて来た分、精神の成長は劣化してしまったんでしょうね;;
アニスちゃんは本当に読めない女性だけれど、残酷性と優しさ…その両義性を持ち合わせた彼女はとても魅力的だと思います。
恐ろしい部分、事態を楽しんでるところもあるけれど、どうであれアニスちゃんがいたからここまで辿り着けたんですよね。
ババァさまも諦めてくれたようでよかったです。このババァならぶっ放しかねないと冷や冷やしておりました(;´Д`A
これに懲りて大人しくなってくれればいいけど…やっぱり新しいオモチャが必要になるんですよね><困ったババァさまだw
三人無事に再会して、幸せな一時を過ごして欲しいなと心から思ました。大変だったもんね…。
あとがきで、恋愛要素も入ってくるとありましたので今後はそちらの行方もとても楽しみです♪
更新、本当にお疲れ様でございました(。uωu)
私もmirumomさんと一緒で、書き終えた後の達成感が半端じゃないからストーリー作りはやめられないのです♪ストーリー書かれている方は皆様そうですよね。
次回も楽しみにしております!!が、ご自分のペースで進めていってくださいね。
レビュー、SSもお待ちしてますので(*´v`*)
mirumomさん、素晴らしいお話をありがとうございました(pq´v`*)それでは、また伺います。纏まりのないコメントで失礼いたしました。
こんばんは!ストーリー更新!
いや~、色々謎は残るけどひと段落でホッとしてるよ~(>_<)

今回はグレン大活躍だったね!グレンの喧嘩シーンとかシムでこのクオリティは本当すごいと思う!
ギターが弾けなくなったらどうしようって心配だったけど、そんな心配必要なかったw

ママンww悪い女だな~(~o~)
でも前にアニスがお母さんの事話してたのもあって、元はラブラブ夫婦だったのが少しの間違いからこんな大事になっちゃったんだなって思うと、お母さんの方こそ助けてあげなきゃいけなかったんだろうなって思うよ

ジュールも思ったより元気そうってグレンも言ってたけど、本当もっとへろへろになってたらどうしようと思ってたからほっとしたよ!
何処に帰る?のジュールはこの状況と色んな事で迷い的なのもあったのかな?
グレン達とは自分の事を話せるほどの仲じゃなかったし、助けに来てくれるとも思わなかったんだろうね
嬉しい!って気持ちも当然あるんだろうけど、迷いも感じられてジュールらしいと思ったよ!
でも憎まれ口を言えるジュールは強かったね!よく頑張ったよ☆

ママンも本当人殺しにならなくて良かった!
何よりあまり登場してないけど、パパが一番心配するんじゃないんだろうか?物凄い可愛がってたって話だし

アニスが読めないよね…
今回の話で一番怖い子だった
今までも楽しむ為に行動してたけど、何を考えてるのか読めないのがそう感じさせるんだろうね
アニスもきっとそうなった過程みたいのがあるんだろうけど、のちのち明らかになるんだろうか?
そういう意味でもアニスも助けてあげたい?ような気がするよ~

なんにせよ、ひとまず無事にジュールを助けられて良かった!
今はまだ色々あった後だから恋愛には発展しないかもだけど、少しずつみんなの気持ちが色んな方に変わって来てるから楽しみだよ!
いや~、いつも「くっそー!」ってくらい続きが気になる展開で終わってたから少しスッキリして次回が益々楽しみになったよ☆

ポーズ作りとかあの方(笑)作りとか色々あるだろうけど、レビューもストーリーも楽しみにしてるね!
また来ます~
Re: タイトルなし
> アタッチやん

アタッチやんこんばんは!
そうそう、「主に」格闘シーンが非常にめんどくさかった(´∀`;)
っていうか、楽しくないから進まないwww
褒めてくれてありがとう~(*^-^*)でも多分もうやらないwww(笑)

ひーwそう言ってくれてありがたいよ~><お世辞だとしても感謝ですw
グレンは喧嘩はめっぽう強い設定なので、最終的には勝つのはお決まりなんだけど
口とかちょっと切れちゃうのっていいよね!(笑)口元の血ってセクシーよねんi-175

アニスに関しては、私も「こう!」という捕らえ方をしていないので、皆さんに感想を頂いて
「ほう・・・」と思う事が多いんです。
ラスボス的な怖さがあるのは納得。結果を考えて行動してるのかと言われると、なんともかんとも(笑)
色んな意味で、アニスに関してはがっかりされないような子として描いていきたいなー^^
そそ、ジュールは今回割りと元気だったけど弱っているのは確かです。
あまり弱らせすぎると後が大変(私が)なので軽めに書いたけど、薬の影響は残ってるって事でよろぴく☆
おばたんが銃を撃っちゃたら後が大変!(私がwww)
アクションシーンをシムズでカッコよく再現するのは本当に大変^^;ささっと先に進ませてください(爆)
アニスが「怖い」シーンでは、SS暗くした方が雰囲気出るよね。アニスこわーい(*´∀`*)←
また3人の生活が書けるのが私も嬉しいな♪どんな展開にしよう~!

いつもコメント本当にありがとう!凄く嬉しいよi-176またちまちま頑張ります♪
Re: タイトルなし
> mink★様

minkさんこんばんはー!
体調が思わしくない中、わざわざコメントありがとう~><

ババァ様(笑)、ざまあ展開でしたねー^^
アニスの方がババァ様より怖かった。ババァ様すらアニスの言う事を聞いちゃった。。。的な(笑)
本当はね、お金払ってすんなり帰してあげようと思ってたんだけど、皆さんが「すんなり行くはずない」的な
コメントを下さったので軽くババァ様に粘ってもらっちゃった(爆)
そしたらアニスが怖い子になっちゃったwきっと私の中でアニスはあんな子なんでしょうね(^^;)
格闘シーンwwwある種の「言い訳」ではございますが(おいw)、カッコよく作るのが難しいシーンですぅw
今回はどうしても必要だったから入れたけど、できればもうああいうシーンは撮りたくないw(面倒だから)
それなのに褒めてくれてありがとう><恐縮ですw
とりあえずグレンの強さを表現できたらよしとします^^ありがとう~♪
傷付いた男って・・・色っぽいよね(*´ω`*)えへへへへへw

そうですね、ジュールは今回元気そうに書きましたが薬の影響はまだ残っています。
だから次回以降まだその辺は引っ張りますよー!
ババァが簡単に諦めないだろうと皆さん予想されるので(笑)、粘らせてみましたw
ババァは我儘で歪んだ少女がそのまま大人になっちゃった感じですねー!金があって旦那が甘やかすから
余計拍車が掛かって恐ろしいモンスターに。。。
それを止めたのは娘のアニスだった。・・・けどアニスも何考えてるか分からない怖さが(^^;)
って感じですが、仰って下さるようにアニスが居たから解決できたという事実もありますよね。
完全悪でも完全善でもない彼女は私の中でも重要な存在になりつつあります。
本人も回りもその辺をどう受け止めて今後係わっていくのか、私も練っていこうと思います^^

ちょっと制作を苦しんだ回だったので、ささっと駆け足で済ませちゃった感が自分でもあったりします^^;
この後はまた3人を中心に、心の葛藤・成長をメインで恋愛要素も絡めながら進めていきたいと思っています。
この子達にも早く「恋」をさせたいんだけど、誰をどう絡ませるかが悩ましい~(笑)
大まかには考えているんですけどね・・・
私も乙女なんでね、恋する子達の様子を描いて萌え萌えしたいんですよね!(爆)
そうですよね!レビューも可愛いわが子達の楽しい様子を書けて嬉しいんだけど、創作は達成感が心地よくて
やめられない♪だからどっちもやりたいのに時間が足りない・・・orz
って事で、今後もやりたい事をマイペースで進めていきます^^お気遣いと労いのお言葉ありがとうです。

minkさんも無理はなさらず体調を整えてね!元気にまた更新されるのを楽しみにしています^^
いつもコメント本当にありがとう~!
Re: タイトルなし
> harrn様

ハルさんこんばんはー!
謎というのはまだ解決してない諸々の伏線の事かな?その辺はおいおい・・・(^^;)

グレンの格闘シーン!ギターが弾けなくなる・・・そうかw全く考えてなかった(爆)
いや~、ああいうシーンを再現するのは難しいよ><できれば格闘シーンはもういいやwww

ママンwwwあのね、皆さんのアニス母の呼び方が様々で本当に笑うwww
ママンで思い出すのは色様ですよね!w
確かにママンがこうなっちゃたのは原因があるんだけど、ママンはもう救いようがないよねw
ママンを助けてあげようだなんて、ハルさんの優しさに涙だよ~

そう~ジュールはもっとヘロヘロにしちゃおうかとも思ったんだけど、そうするとその後の展開が
私的にキツくなるよなと(^^;)完全ジャンキーを描くのは難しいw

>何処に帰る?のジュールはこの状況と色んな事で迷い的なのもあったのかな?
う・・・あw 深い読みに感激!そうか・・・そうなのか・・・(えー)
とりあえずは自分がここに居る事はグレン達には知られていないつもりだったので、驚いたのと薬のせいで
頭が回っていなかった。という感じかな~。
グレンに助けられた事に対してあーだこーだ考えるのは、この後少し落ち着いてからかな^^
頑張ったジュールに優しい言葉をありがとう(*´ω`*)

ママンが人殺しになる事は、アニスがよしとしなかったから止められた。
じゃあパパはどうなんだろうね?ラスボスがパパだったらまた怖いよね!(笑)

アニスは読めなくていいのです(笑)私にも分かりませんw
利害が一致している場合のみ味方になりうる子なのか、それとも実は優しさからしてる行動なのか。
何を考えてるかは当分表に出す気はないですね~・・・いつか出せたら出します。
アニスがこうなったのは、完全に育った環境(ママンとパパンの影響)のせいだからね。
描くとなるとスピンオフ的な番外編になっちゃうかな。
どこか影を感じる子を助けてあげたくなるのねハルさんは~^^それは優しさなのか不憫センサーなのか
非常に気になる所ですよ(爆)

いやくそっwww(←?!)
今回はしんどかったので、ささと解決させちゃたよね!本当はいつものように「この先は次回へ続く!」で
引っ張りたかったのにぃ(笑)
まあでもジュールの山場を一区切りできて良かった!この後またじわじわとフラストレーション溜めて頂こう♪

うんうん!まずは進撃シムでしょう!(爆)レビューもね~・・・ね~・・・
今月はやりたい事をガツガツ行きたいね!結局ちまちまにはなるだろうけど^^;
いつもコメント本当にありがとう^^
こんにちわ!
ジュールのために・・・!グレン・・・っ!!!
なんて素敵な友情なんだぁあああああ
グレンの格闘がかなりリアルにできていて
すごく迫力が出てましたよ!
グレンめっちゃ強いw強い男って、いいわぁ('v')
そしてアニスちゃんいいキャラだなぁ~
ていうかアニス顔こわっ!!www
ママよりアニスの方が頭いいねw
性格もいいわ。

ジュール助かって本当に良かったー!!!
次元という壁が邪魔で助けてあげられなかったけど
本当に良かった~~~~~゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
これでまた元通り3人で生活できるね!

お話は、進むときと進まないときってあるある!
私はこういうシーンっていうのは思い浮かぶけど
文章で立ち止まってしまいます。
難しいなぁ・・・
次回も楽しみにしてますー!
miruさん、こんばんは!
ストーリー、待ってましたよ!タイトルだけで喜んだ私です!(*´∀`*)

グレンのアップショットのSSがあるだけで幸せな気分になれる・・・w
そしてまさかのガードマンがいるのにびっくり!
そういう人物を雇っているという事は他にも色々悪事を働いてそうだよなぁと勝手に想像しちゃう・・・

そしてまさかのグレンのファイティング(*>∀<)いやああん!!素敵素敵素敵ぃ!←
・・・じゃなくって!(*´д`*)-3-3(パシャパシャ!:心のSS撮影中)
絶対強いよね、グレンはさ!そうじゃないかと思ってたの!!///

いきなり殴りあう、じゃなく
押し問答→捕まえる→振り払う→ケンカに発展という展開、リアリティがある!
実際のケンカってこんな感じですよね。
このケンカ、やっぱりポーズは自作なのかしら?
撮影角度もザコ(ちょw)も配置がとってもいいかんじ!グレンが映える映える!////(デレデレ!!

おっと、まさかのアニスちゃんによるお出迎えとご案内。
本当彼女は自分のなかの基準で行動してるんだろうなぁ・・・予想すらきっと無意味。
最初は見た目通りの可愛くって、かつ軽いだけの女の子かと思っていらけれど、とんでもなかった!
アニスというひとは、
善悪とか一見分かりやすい基準で考えることすら無意味に感じさせられてしまうよ。

ジュールがふらついてるのが心配だけど、
グレンのことを認識できているだけ本当によかった!( ゚∀゚)
・・・ってまさかの銃かよぉぉぉ!やっぱりそういうことするような女だったんか!

>「殺人者の家族として貧乏で惨めに生きるなんて、あたしは嫌なの。冗談じゃない。冗談じゃないよママ。」
アニスさん覚醒キタアアアア!!!!怖カッケエエエエエ!!!!//////
いや、最後にはね、止めるのは絶対アニスだとは思っていた。
いや、ファンとしてアニスに決めてほしかった!
そうしたら予想をはるかに上回る・・・もう本当かっこいい!
そして正直、一番説得力がある。この彼女の言葉は。
どんな綺麗ごとの言葉よりも、
確実に可愛い娘からの愛がなくなるのが分かるから、自己愛の塊のアニスママには絶対辛い。

そして無事、ジュール救出ー!よかったよおお!///楽しくてあっという間だった!
苦労したとおっしゃるだけあって、ポーズも展開も目でも頭でも心でも本当に楽しかった!
これからちょっとは、きっと、ほのぼの?なんだよね!(*´∀`*)いやん、たのしみ~~
恋愛ターン!メガネのひとですね、分かります、分かります(言いたいだけw)
お疲れ様でした&続きも楽しみにしてます!
Re: タイトルなし
> ahiruchanet様

ahiruさんこんばんは~!
ジュールの為にグレンが頑張ったよーヽ(^◇^*)/
格闘シーンはどうにも上手く表現するのがむずかしいです><
でも迫力あったって言ってもらえて少しほっとしました!ありがとう!
やっぱりね、グレンのような男キャラは強くあってもらいたいですからね~^^
アニス怖いよねwww
ことあるごとにラスボス感漂うアニスを出してしまって・・・どうなのよって感じですが(笑)
アニスは感情で動くタイプではなく、頭を使って動く子って感じですね~。
性格がいいかどうかはまだ分からないかもよ?なんて(笑)

ジュール助かって良かったねー^^ずっと心配してくれてありがとう♪
次元の壁www歯痒かったね(´∀`;)
この先は、また3人で違う事に悩んで(えw)立ち向かって頂くとしましょうかね(*^-^*)

なにせ素人なのでね、お話を作ってシムズで形にするって難しいよね^^;
でも自分の表現したい事を形にできたら嬉しいよね!
お互いお話作り楽しみながら続けましょうね~♪
私もahiruさんのストーリーの続き、楽しみにしています。
いつもコメントどうもありがとう!
Re: タイトルなし
> りぐのえる様

りぐさんこんばんは~!
えへ☆今回はもうジュールの件を終わらせたかったのが「決着」というタイトルにも現れてます(笑)
格闘シーンとか~、あまり作ってて楽しくないのね~(´∀`;)
やっぱりこうね、人物の心理描写的というか心の動きなんかを描く方が筆も進むし楽しいのねw
・・・と今回更新が遅かった言い訳はこの辺にして・・・(爆)

そそ、アニスの両親は良からぬ事を色々やっていそうなのでね~、ガードマンは必須でしょうw
グレンの格闘シーンにカッコイイをありがとう!
いや~、格闘シーン難し(以下略)
殴る蹴るだけだとリアリティが・・・そう!そんな感じで流れを作ってみたよ^^
グレンももうちょっと殴られたりしても良かったんだけど、ポーズ用意するのが面倒だった^^;
あ、でも自作ちゃうよ。今回の自作は、グレンがジュールを抱えてる幾つかのポーズだけーw

アニスのお出迎えでした♪アニスの行動はね、「アニスだったらこうするだろう」的な感覚で
話を作ってるのね。「こうさせよう」じゃなくて。
だから「予想すら無意味」はある意味言い得てるかも~!嬉しいなぁ(*´∀`*)
アニスをただのビッチにするつもりは最初からなかったけど、皆さんに好きと言って頂いて
話の中での重要度も変わってきました!ありがたい事です^^
彼女の行動の基準となっている物も、そのうち書けたらいいかなとは思っています。

ジュールは予定より元気だったけど(私が今後の描写で楽する為w)、一応薬に侵されてるっていうのは
この後もちょっと引きずりますwww
アニスママはかなりイカレてるのでね~、銃とか持たせたら危険なんだよぉ(笑)
アニス覚醒wwwきたねwwwいやいや、怖カッケエ!ありがとう!
そりゃもう止めるのはアニスしかいなかったよねwけど正義感で止めるのはアニスらしくない!
だからあくまでアニスはアニスの為に止めたって事で。
そんな事を言いつつも、グレン達を案じて止めたとも思えなくはないと思うんだけど、
自分の身に降りかかる災いを排除するっていうのも彼女の本心として書きたかったんです^^
説得力あるって言ってもらえて嬉しいよ~!

とりあえず、自分的には駆け足で救出回は終わらせたwwwあまり面白くなかったと
今回自分では思ってるのよ(´∀`;)・・・そういう回もあるよね?
それなのに優しい言葉をありがとうね~><
この後はもうちょっとこの件は引きずるけど、徐々に新展開へ移って行くかな?
ほのぼの・・・とは行くかどうか・・・?!
恋愛もね、誰と誰が?って感じで・・・;メガネのひと・・・もねぇ。・・・ねえ?
なにせおおまかな流れと最後くらいしか考えていないものでw
またこの先の展開をじっくり練っていこうと思います^^
丁寧なコメント本当にありがとう!
miruさん、こんばんは!お伺いするのが遅くなっちゃってごめんね!!
も~~早く続きが読みたかったからついつい読みふけってしまったよ!
だってマイダーリン、グレンが男気見せてるんだもの!!(お前のじゃねえw)
いつもはクールなグレンが友人の為にムチャなことをしちゃうっていうのが
たまらなく萌えましたwwwいいよねー!男気ある子が好きだ!!

いくら強いSPとは言え、怒りに燃えたグレンの前ではでくのぼうですわw
格闘シーンが躍動感あってすごい!既存のポーズ&自作ポーズの組み合わせかな?
こういうシーンって他のポーズではごまかしきかないから、撮るの大変だっただろうなって
思う!
グレンの
>「倍返しだぜっ!!!」
に某ドラマを思い出して思わずニヤリとしてしまいましたwwグレンかっけー!!なんなら
10倍返しでもいいんだよwww

ようやく弱ったジュールの元へたどり着いたグレンにラスボス、アニスママ登場!!
銃構えてるの見たときに
「ああ・・・誰か死ぬな・・・」って正直思っちゃいましたwだってそれくらいのことやりかねないママだもんw
でも少しは理性が残ってたみたいでアニスちゃんに説得されて思いとどまってくれて
良かった!!
それにしてもこのストーリーでのアニスちゃんって善でも悪でもないところが
妙にリアリティがあってそれがよりいっそうお話に深みを出してると思うんだ^^
こういう子の存在って大きいなって思った!(主役じゃなくても)

これでアニスママとの因縁は切れたのかな?そうであって欲しい!
ジュールも悲惨な体験をしたからこそ3人の何気ない生活がすごく大事に感じるんじゃないかなと
思います^^
次回も楽しみにしてますね!
Re: タイトルなし
> Loveflower888様

ラブさんこんにちは~!そして元気になられて良かった^^
今回はかなり間が空いてしまった~w楽しみに待っててくれてありがとね!
おお(笑)マイダーリン!ラブさんにそんな風に言ってもらえてグレンは幸せだ~(*´∀`*)
グレンは普段はあまり自分から動く子じゃないけど、やると決めたらやる子なんだ^^
クールなグレンにも熱いグレンにもジゴロな(おい)グレンにも萌えてやって~♪

いやいや・・・今回はどうにもやる気の起きない回だったので格闘シーンのポーズ作ったりしてないよ~w
作ったのはグレンがジュールを抱えてるやるだけ~
こういうシーンは台詞付けるにもなんか嘘くさい感じになっちゃって難しいよね^^;
もうやらないと思う(笑)
>「倍返しだぜっ!!!」
これね、他の方にも言われたんだけど私そのドラマ見てないからね(爆)
でも確かにその台詞があるってこの回書いた後に某支部で見たわw
私がそんな性格なので(やられたら倍(以上)返し)出ちゃったよねwwwww

前にも話したけど、本当はお金払ってあっさり解決しちゃおうかと思ったけど皆さんが深読み
して下さるのでアニスママに粘ってもらいました(笑)
死ぬと思ったー?!あははwそれは考えてなかったなぁ~wまだ死なせるわけにはw(まだとか言葉のあやw)
流石のアニスママよりもアニスの方が一枚上手というか更に怖い子だった的な(*^-^*)
アニスに凄まれて、ママもちょっと冷静になったようですよ。
アニスの存在はお話の中でありがたいよね。
感情で動かない子的立ち居地なので、何かを解決する重要なキーパーソンに位置付けられて便利(笑)
今後もまた美味しい所で活躍してもらおう♪

とりあえずアニスママの件は終了なので、今後はまた別の展開を考えていくよ~^^
病み上がりで色々忙しいのにコメントどうもありがとう~!
ラブさんのストーリーの続きも楽しみにしてるね☆



« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
キャラ投票(ストーリー)
Welcome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。